よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

「東京ブギナイト」で昭和へ!

ジャズ、歌謡、ジブリなど「何でもあり」
「東京ブギナイト」で昭和へ!

スイングジャズとブルース、歌謡曲の夕べ「東京ブギナイト」が6月29日(土)に開催される。会場は、多くの紅いランタンが飾られたおしゃれでサイケなブルックリンのライブハウス「レッド・パビリオン(The Red Pavilion)」。

東京ブギバンド
東京ブギバンド

演目は、昭和歌謡の「ルージュの伝言」や、懐かしいジャズ「珈琲ルンバ」、世界的な人気を誇るスタジオ・ジブリなど「何でもあり」のラインナップ。

メンバーは、クニ三上(キーボード)、ヒト・スター(ボーカル)、小川ともや(ギター)、佐藤ボンズ(サックス)、今野大輔(ドラムス)、舟山史央(キーボード)の6人。

[AD]

入場は21歳以上(要ID)で、チケット15ドル(+1ドリンク)。当日は混み合うため、ウェブサイトからの予約(別記)を奨励している。ブルックリンで昭和にタイムスリップだ!

東京ブギバンド

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!