ニューヨーク・イベント情報
2021年9月17日掲載

Dear Evan Hansen
ディア・エヴァン・ハンセン(映画)



同名ステージ・ミュージカルの映画版。主役エヴァンはステージと同じベン・プラットが演じる。高校生のエヴァンには社交不安障害がある。簡単に言えば人と接することが大の苦手で、そのような障害があることが分かればいじめの対象にもなりかねない。症状を軽くするセラピーの一環として、エヴァンは自分に手紙を書くことを実行している。自分に向けた他人からの手紙、という体裁をとっている。しかし、ある日、学友のコナーに手紙を持ち去られ、しかもコナーが自殺したことでエヴァンは予期せぬうねりの中に引き込まれていく。

●公開日:9月24日
●2時間17分/PG-13
●監督:スティーヴン・チョボスキー
●出演:ベン・プラット、エイミー・アダムス、ジュリアン・ムーア 他
●劇場上映


Copshop
コップショップ(映画)



詐欺師のテディーはいたるところで稼ぎまくっている。素人相手なら騙した後は逃げればそれまでだが、たまに悪党がテディーに引っ掛かり、後で追われる羽目になる。今回もその流れで怒り狂った相手がプロの殺し屋を送り込んできた。簡単には逃げられないと分ったテディーはネバダ州のある小さな町に隠れることにした。関係者以外立ち入り禁止のガードマン付きの隠れ場所。つまり、町の留置場だ。殺し屋をやり過ごした頃に放免という軽い犯罪でまんまと留置場に入ったはいいが、なんと殺し屋もそれに感づき同じ留置場に入ってきた。

●公開日:9月17日
●1時間47分/R
●監督:ジョー・カーナハン
●出演:ジェラルド・バトラー、フランク・グリロ、アレクシス・ラウダー 他
●劇場上映


Blue Bayou
ブルー・バイユー(映画)



アントニオは韓国で生まれたが3歳の時にルイジアナの養父母に引き取られた。見た目はアジア系だが英語を母国語とするほぼアメリカ人だ。若い頃は多少の悪さもしたが、今はシングルマザーだったキャシーと結婚し、キャシーの娘と家族三人、貧しいながらも仲良く暮らしている。ところがある日、警官とのちょっとした口論でアントニオは警察に連行され、昔、養父母に引き取られた時の書類の不備から強制送還の対象となってしまう。監督・主演を務めるジャスティン・チョンはK-POPパロディグループ「ボーイズ・ジェネラリー・アジアン」のメンバーでもあり、映画製作のキャリアを積み上げている。

●公開日:9月17日
●1時間59分/R
●監督:ジャスティン・チョン
●出演:ジャスティン・チョン、アリシア・ヴィキャンダー、リン・ダン・ファム 他
●劇場上映


My Little Pony: A New Generation
マイリトルポニー: 新しい世界(映画)



人気おもちゃを主人公にしたアニメシリーズ5作目。友情と平和に満ちた前作の世界は変わり、今はアースポニー、ペガシ、ユニコーンは種類に分けられて離れて暮らしている。しかしアースポニーのサニーは種類が違ってもみんな一緒に仲良く暮らせる方法があるに違いないと一計を案じる。好奇心が強く心の広いユニコーンの協力を得てサニーは遠い新しい世界を目指し旅に出る。そこで彼らはペガシのピップとジップに出会い、回り道をしながらも目的に向かってさらに突き進んでいく。

●公開日:9月24日
●1時間30分/PG
●監督:ロバート・カレン
●出演(声):ヴァネッサ・ハジェンス、キミコ・グレン、ソフィア・カーソン 他
●Netflix 配信





2021年9月17日掲載

Cinderella
シンデレラ(映画)



だれもが知っているおとぎ話シンデレラの実写版ミュージカル。継母や義姉らにいじめられ恵まれない生活を余儀なくされていたシンデレラがプリンスに求婚され、生涯にわたり幸せな人生を送る、という定番ストーリーを現代風にアレンジし、女性の独立心、社会進出をダイナミックに取り入れた新たな物語。シンデレラにはフィフス・ハーモニーの元メンバーでグラミー賞にもノミネートされたシンガー・ソングライターのカミラ・カベロ。世界的なヒット曲に合わせ、華麗でエネルギッシュなダンスパーフォーマンスが全編を盛り上げる。

●1時間53分/PG
●公開日:9月3日
●Amazon Prime Video 配信
●監督:ケイ・キャノン
●出演:カミラ・カベロ、イディナ・メンゼル、ピアース・ブロスナン 他


Candyman
キャンディマン(映画)



「キャンディマン」シリーズとしては4作目だが物語は1992年作品の続編。「ゲット・アウト」のジョーダン・ピールが製作・脚本を担当、ピール特有のゾクっとくる怖さがなんともいえない。シカゴの公営住宅カブリニ・グリーン界隈には奇妙な都市伝説があった。鏡に向かって5回キャンディマンの名を唱えると殺人鬼が現れ八つ裂きにされる、というのだ。そのカブリニ・エリアには10年前に解体されたビルの跡地に今は瀟洒なロフト・コンドが建てられていた。最近ここに引っ越してきたビジュアル・アーティストのアンソニーとガールフレンドのブリアナは例の都市伝説に興味を持つ。

●1時間31分/R
●公開日:8月27日
●劇場上映
●監督:ニア・ダコスタ
●出演:ヤーヤ・アブドゥル=マティーンII、テヨナ・パリス、コロマン・ドミンゴ 他


The Card Counter
ザ・カード・カウンター(映画)



軍隊に所属していた時はスパイなどの尋問を担当していたウイリアムだが、今はカードを得意とするギャンブラーで生計を立てている。彼は過去の暗い屈辱的体験のトラウマを今でも引きずっている。刑務所時代に覚えたカードカウンターのテクニックは地道に稼ぐにはもってこいで、なるべく目立たず欲張らずが基本だ。ある日、カジノで昔の仲間サークと出会い、二人にとって憎むべき男への復讐計画が持ち上がる。しかも、計画を実行するために必要な資金を提供してくれるという女性も現れる。製作総指揮はマーティン・スコセッシ。今年9月に開催される第78回ヴェネツィア国際映画祭のコンペ出品作品。

●1時間52分/R
●公開日:9月10日
●劇場上映
●監督:ポール・シュレーダー
●出演:オスカー


Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings
シャン・チー/テン・リングスの伝説(映画)



マーベル・コミックのスーパーヒーロー、シャン・チーを主人公にした物語。シャン・チーは犯罪組織のリーダーを父に持ち、組織を継ぐべく幼い頃から鍛えられ、ありとあらゆる武術をマスターした。しかし青年となり、父の生き方にどうしても納得できず、故郷を去りサンフランシスコでホテルマンとして新たな人生をスタートさせる。友達もでき、笑いのある平凡な毎日に平和と心地よさを感じていた。しかし、父親が最強の武器ともなる伝説の腕輪「テン・リングス」を駆使し、世界を恐怖に陥れようとしていると知ったシャン・チーは父親の陰謀を阻止するために立ち上がる。

●2時間13分/PG-13
●公開日:9月3日
●劇場上映
●監督:デスティン・ダニエル・クレット
●出演:シム・リウ、オークワフィナ、トニー・レオン 他




2021年8月20日掲載

Annette
アネット



今年7月に開催された第74回カンヌ国際映画祭でオープニングを飾り、コンペティション部門で監督賞を受賞した作品。コメディアンとオペラ歌手の愛情と亀裂を全編ミュージカルで描く。舞台はロサンゼルス。人気スタンダップコメディアンのヘンリーは有名なオペラ歌手アンと結婚。コメディアンとオペラ歌手のという対照的セレブカップルのラブストーリーは世間の注目を浴びた。娘アネットが生まれ、しばらくは平和な日々が続いたが、二人のキャリアの成否が家族に亀裂をもたらす。コティヤールの歌唱力は「エディット・ピアフ」(2007年)で証明済みだが、オペラ・シーンだけはさすがに別次元と口パクを使っている。

●劇場公開:8月6日、Amazon Prime配信:8月20日
●2時間20分/R
●監督:レオス・カラックス
●出演:アダム・ドライバー、マリオン・コティヤール、サイモン・ヘルバーグ 他


Reminiscence
レミニセンス



近未来のマイアミ。温暖化で海面が上昇し、今は水の中の世界として存在している。退役軍人のニック・バニスターは人の記憶に潜入し本人が希望すればその記憶を追体験させることができる能力を持っており、今はそれを稼業にしている。顧客によってはニック自信がかなり危険な目にあうこともありうる。ニックは一匹狼の孤独な人生を送っていたが、ある日、探し物を見つけたいという女性メイと知り合い彼女に惹かれていく。しかし、別の仕事で記憶潜入していた男の記憶の中でメイがある犯罪に関わっている可能性を知ってしまう。

●公開日:8月20日
●劇場上映、HBO MAX配信
●1時間56分/PG-13
●監督:リサ・ジョイ
●出演:ヒュー・ジャックマン、レベッカ・ファーガソン、クリフ・カーティス 他


The Protege
ザ・プロテジェ



サイゴンでの大量虐殺により両親を失ったアナは伝説的ヒットマン、ムーディに拾われた。その後、ムーディの元で訓練を受け、暗殺の心得、武器の扱い、格闘技はいうまでもなく、この世界で生き延びるための信頼と覚悟も受け継いだ。しかし父とも師とも仰いだムーディが突如殺されたことでアナは仕事としての殺しではなく復讐のための死闘に挑むことになる。犯人を捜すためにライバルで同業者のレンブラントと手を組む決心をしたのもムーディの仇を打つためだった。

●公開日:8月20日
●劇場上映
●1時間49分/R
●監督:マーティン・キャンベル
●出演:マギー・Q、マイケル・キートン、サミュエル・L・ジャクソン 他


Nine Perfect Strangers
ナイン・パーフェクト・ストレンジャーズ(ドラマ・ミニシリーズ 全8話)



HBOヒットドラマ「ビッグ・リトル・ライズ」の原作者リアン・モリアーティの新刊をベースにしたドラマ。クリエーターのデヴィッド・ケリー、主演のニコール・キッドマンら「ビッグ...」と同様のラインアップ。マーシャがディレクターを務める美しいリゾートスパに9人が10日間コースの癒しのプログラムに参加するためにやってきた。それぞれ悩みを抱えていたり、生活に疲れてしまったり、あるいは人生に絶望して鬱になっていたりと様々だが、マーシャは「10日後には、あなたたちの人生は希望に満ちた新しいスタート地点に立っている」と力説する。しかし、プログラムのメニューが進むにつれ参加者たちは不安を抱き始める。

●公開日:8月18日~9月22日
●Hulu配信
●クリエーター:デヴィッド・ケリー
●出演:ニコール・キッドマン、メリッサ・マッカーシー、マイケル・シャノン 他


2021年8月6日掲載

Jungle Cruise
ジャングル・クルーズ



ディズニーランド、マジック・キングダムなどディズニーのテーマパークにあるアトラクションをベースにしたアクション・アドベンチャー。20世紀初頭、イギリスの科学者リリー・ホートンはアマゾンに生息すると言われる「生命の木」を探しに弟のマクレガーと共にジャングルに向かう。この木は想像を超える治癒力を持つと言われ、治療分野の前進に大いに役立つとリリーは考えていた。ジャングルの川を知り尽くしているとされるクルーズツアーのフランク船長に頼み込み、未知の世界へと出発するのだが。

●公開日:7月30日
●2時間7分/PG-13
●監督:ジャウム・コレット=セラ
●出演:ドウェイン・ジョンソン、エミリー・ブラント、ジャック・ホワイトホール 他
●劇場上映、Disney+プレミア配信


The Suicide Squad
ザ・スーサイド・スクワッド



2016年公開「スーサイド・スクワッド」の続編。新たに「The」が付いただけのタイトルでいわば新生集団の誕生というところ。極悪の囚人から選ばれた特殊部隊タスクフォースX。いずれも終身刑か死刑宣告の連中でミッションに成功すれば減刑が約束される。しかし、成功率は限りなくゼロに近いレベル。メンバーは精神科医のハーレイ・クイン、元傭兵のブラッドスポート、キャプテン・ブーメランら14人。ナチ政権下に誕生した南アメリカにある収容所を破壊するのが仕事だ。収容所には政治犯や収監されており、極秘の実験が行われているという。

●公開日:8月6日
●2時間12分/R
●監督:ジェームス・ガン
●出演:マーゴ・ロビー、イドリス・エルバ、ジョン・セナ 他
●劇場上映


Respect
リスペクト



ソウル歌手アレサ・フランクリンの伝記ミュージカル。ゴスペル調の歌を得意とし「クイーン・オブ・ソウル」の異名を持つフランクリン。テネシー州メンフィスに生まれ、デトロイトで育った。牧師の父とゴスペル歌手の母親を持ち、小さい頃から教会でゴスペル・ソングを歌った。早くからシンガーとしての才能を認められ、19歳でコロンビアレコードからデビュー。しかし、当初はジャズ調の歌が多く、5年後にアトランティック・レコードに移ってから、本来の彼女の持ち味が開花、めきめきと人気を上げていった。1987年には女性アーティストとして初めて「ロックの殿堂」入りを果たしている。

●公開日:8月13日
●PG-13
●監督:リースル・トミー
●出演:ジェニファー・ハドソン、フォレスト・ウィテカー、マーク・マロン 他
●劇場上映


Free Guy
フリー・ガイ



「デッドプール」でお馴染みのライアン・レイノルズが大暴れするSFアクション・コメディ。ガイはオンライン・ゲーム「フリー・シティー」でプレーヤーが操作しないキャラクター、いわゆるモブキャラの銀行窓口係をつとめている。連日、同じことの繰り返しだが、それはそれで平和な毎日だった。しかし、自分がいるゲームの世界が壊されるかもしれないと聞き、「救世主は自分しかいない!」と立ち上がる。自由自在にストーリーを書き換えて自分がヒーローになり、フリー・シティを守ることを決意する。

●公開日:8月13日
●1時間55分/PG-13
●監督:ショーン・レヴィ
●出演:ライアン・レイノルズ、タイカ・ワイティティ、ジョディー・カマー 他
●劇場上映


2021年7月23日掲載

Old
オールド



スーパーナチュラル・スリラーを得意とするナイト・シャマラン監督の新作。ガルシア・ベルナウ以外はほとんど無名の俳優だが、怖さは物語にぎっしり詰まっている。南国のリゾート地。輝く太陽に青い海、白い砂浜が続く。バケーションを楽しむ数組の家族が穴場ともいえる美しいビーチで日光浴をしている。しばらくすると母親が息子の姿が見えないのに気付く。歩きながら息子の名前を呼ぶと、見知らぬ若者が「僕はここだよ」と答える。6歳の少年はビーチに来て数時間後、青年になっていた。このビーチには秘密があったのだ。

●公開日:7月23日
●PG-13
●監督:ナイト・シャマラン
●出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、エリザ・スカンレン、アーロン・ピエール 他
●劇場上映


Snake Eyes: G.I. Joe Origins
スネイク・アイズ:G.I. ジョー・オリジンズ



「G.I. ジョー」(2009年)、「G.I. ジョー・バック2リベンジ」(2013年)に次ぐシリーズ三作目。最強のエクスパートチーム「G.I. ジョー」誕生を描くリブート版だ。謎めいた過去を持つウォリアー、スネイク・アイズは伝統ある忍者一族「嵐影」宰相の後継者を救ったことで、厳しい訓練を受けた後に名誉ある一員として嵐影に迎えられる。戦士として卓越した肉体と精神を維持することはもとより、家族を知らないスネイク・アイズにとっては一族は心のよりどころとなる友人であり家族だった。しかし、彼の過去が明らかになるにつれ、スネイク・アイズは自分の将来を決める重要な選択を迫られる。

●公開日:7月23日
●2時間1分/PG-13
●監督:ロベルト・シュヴェンケ
●出演:ヘンリー・ゴールドバーグ、アンドリュー小路、イコ・ウワイス 他
●劇場上映


Joe Bell
ジョー・ベル



実際に起こった出来事に基づいた物語。15歳のジェイデン・ベルは明るく元気な男の子だった。オレゴン州ラグランデ・ハイスクールでチアリーダーとして活躍し、勉強にも熱心などこにでもいそうな少年。しかし、ジェイデンはゲイであることを理由に学校でいじめにあう。両親は彼がゲイであろうとなかろうと最愛の息子にかわりないと理解を示すが両親が知らないところでいじめはエスカレート。遂にジェイデンは自ら命を絶つ。ジョーは建設資材の会社を辞め、オレゴンからジェイデンがあこがれていたニューヨークに向かって徒歩でクロスカントリーを決行し、訪れる町々でいじめがいかに残酷かを人々に訴える。

●公開日:7月23日
●1時間30分/R
●監督:レイナルド・マーカス・グリーン
●出演:マーク・ウォルバーグ、リード・ミラー、コニー・ブリトン 他
●劇場上映


Stillwater
スティルウォーター



オクラホマ州スティルウォーターで油田関連の仕事をしていたビルのもとに娘アリソンが留学先のマルセイユで殺人の容疑をかけられているという知らせが飛び込んでくる。アリソンとは彼女が成人して以来、疎遠になっていた。しかし、自分の娘が殺人の罪を着せられるかもしれないことにビルは耐えられなかった。仕事を辞め、マルセイユに向かった。アリソンが無実であることを確信したビルは言葉、司法制度や文化の違いという大きな壁を前になんとしてでも娘の無罪を証明しなければならないと決意する。

●公開日:7月30日
●2時間20分/R
●監督:トム・マッカーシー
●出演:マット・デイモン、アビゲイル・ブレスリン、カミール・コティン 他
●劇場上映


2021年7月9日掲載

Boss Baby: Family Business
ボス・ベイビー:ファミリー・ビジネス(映画)



2017年作「ボス・ベイビー」の続編。ボス・ベイビーのテッドと兄のティムは大人になってからはほとんど会わなくなっていた。ティムは結婚し、二人の娘にも恵まれ家族仲良く暮らしていた。そこに突如現れたのはテッド。ヘッジファンドのCEOとなり相変わらず札びらを切っては凄腕健在の様子。実はティムの下の娘ティナはテッドと同じベイビーコープのエージェントで兄弟のリユニオンを機にボスベイビーの再結成を狙う。大人がベイビーに戻れる特別のミルクを飲んだテッドとティムはティナをボスに再びベイビーパワーを炸裂させる。

●公開日:7月2日
●PG
●監督:トム・マクグラス
●出演(声):アレック・ボールドウィン、ジェームス・マースデン、ジミー・キンメル 他
●劇場上映


Forever Purge
フォーエヴァー・パージ(映画)



「パージ」シリーズ5作目にして最終エピソード。経済が崩壊しディストピアに陥ったアメリカで台頭した全体主義。政府は犯罪抑止力政策として年に一度、夜7時から翌朝7時までの12時間、殺人を含むすべての犯罪が合法となる「パージ法」を設け、人々は熾烈なサバイバルゲームを展開してきた。本作は三作目に当たる「パージ:大統領令」(2016年)の続編となる。パージ法の見直しで一旦は法の廃止が決まったが場所によっては独自のパージ法を設けているところもあった。そんな中、メキシコの麻薬組織から逃れてきた夫婦がテキサスでパージ法の複雑なシステムに直面する。

●公開日:7月2日
●1時間43分/R
●監督:エベラルド・ガウト
●出演:アナ・デ・ラ・レゲラ、ジョシュ・ルーカス、ウィル・パットン 他
●劇場上映


Space Jam: A New Legacy
スペース・プレイヤーズ:ニュー・レガシー(映画)



1996年「スペース・プレイヤーズ(Space Jam)」の続編。前回同様、アニメと実写をミックスさせたハイブリッド。前作ではマイケル・ジョーダンが出演したが、今回はプロデューサーにも名を連ねるレイカーズのレブロン・ジェームズ選手が活躍するほか、バグス・バニー、ダフィー・ダッグ、トゥイーティらルーニー・テューンズのキャラクターがゲームを盛り上げる。人気バスケ選手レブロン・ジェームスと息子のドムは制御不可のA・Iによりバーチャル・スペースに閉じ込められてしまう。人間社会に戻るにはA・Iによるバスケ試合の挑戦を受け勝たなければならない。

●公開日:7月16日
●PG
●監督:マルコム・D・リー
●出演:レブロン・ジェームス、ドン・チードル、ゼンディア 他
●劇場上映、Disney+プレミア配信


Black Widow
ブラック・ウィドウ(映画)



元ロシアのスパイで、後にアベンジャーズのメンバーとなったブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフをメインに描くマーベル・コミックのスーパーヒーローもの。「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(2016年)の直後という設定で、自分の過去に起因する陰謀に立ち向かう。過酷な訓練を受けエリートスパイになったナターシャがアベンジャーズになったのには彼女と彼女の家族との関りが大きく影響していた。ナターシャの妹エレーナも同じスパイ組織レッドルームで訓練を受けたが、そのレッドルームがロマノフ姉妹を抹殺しようと動き出す。

●公開日:7月9日
●2時間13分/PG-13
●監督:ケイト・ショートランド
●出演:スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー、レイチェル・ワイズ 他
●劇場上映、HBO MAX配信


2021年6月25日掲載

Loki
ロキ(ドラマ・シリーズ、全6話)



マーベル・コミックスのキャラクターでアベンジャーズの敵として知られるロキを主人公にしたドラマ。ロキは雷のパワーを持つスーパーヒーロー、マイティ・ソーの義弟にあたるが兄への嫉妬心から兄を亡き者にしようと策略をめぐらすヴィラン役だ。そのロキの本流からはずれたもう一つの物語がドラマ設定。映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」で四次元キューブを使ってロキが脱走するところからストーリーは始まる。ロキは時空を変えた罪で時間を監視する組織TVA組織に拘束され、自由になるためのミッションを科せられる。

●公開日:6月9日〜7月7日まで 毎水曜日放送
●配信:Disney+
●1話40分から50分
●監督:ケイト・ヘロン


False Positive
フォールス・ポジティブ(映画)



ルーシーとエイドリアン夫婦は子供が欲しくてたまらない。不妊治療を決意し、腕の良い医者を探していたところ、彼にかかれば100%妊娠出来る、という評判のヒンドル医師にもめぐり会えた。彼の指導の下、ルーシーは遂に妊娠、エイドリアンと手を取り合って喜んだ。生まれてくるのは娘。超音波による画像を見ながら幸せをかみしめるルーシーだったが、日に日に、何かがおかしいことに気づき始める。同じクリニックで親しくなった友人にそれとなく聞いてみるとますますその疑問が膨らんでくる。

●公開日:6月25日
●配信:Hulu
●1時間32分/R
●監督:ジョン・リー
●出演:ピアース・ブロスナン、ジャスティン・サーロー、イラナ・グレーザー 他


The Tomorrow War
トゥモロー・ウォー(映画)



エイリアンによる地球侵略を阻止するために人間が未来に乗り込むミリタリーSFアクション。ダンが家族三人でサッカーの試合を見ていた時だった。閃光が画面一面に広がり、軍隊のような一団がこちらに向かって何かを言い始めた。初めは何のことか全くわからなかったが彼らのメッセージは真に迫っていた。自分たちは30年先の未来から助けを求めてやってきた。30年後の地球はエイリアンとの戦いでその存亡の危機に瀕している。地球の未来を救うために一緒に未来に行って戦ってほしい。特殊部隊デルタフォースの元隊員だったダンは娘の未来を見すえ、戦闘隊への志願を決意する。

●公開日:7月2日
●配信:Amazon Prime
●2時間20分/PG-13
●監督:クリス・マッケイ
●出演:クリス・プラット、イヴォンヌ・ストラホフスキー、J・K・シモンズ 他


F9
ワイルド・スピード/ジェットブレイク(映画)



「Fast & Furious」(ワイルド・スピード)シリーズの9作目で、2017年作「The Fate of the Furious」(ワイルド・スピード Ice Break)の続編。ドミニクは亡くなったエレナとの間にできた息子ブライアンとレティの3人で平和な日々を送っていた。息子と遊んだり、料理をしたりとごく普通の家庭の夫として心穏やかだった。しかし、ある日、弟ジェイコブが現れ生活が一変する。大型アクション満載の人気シリーズだけに、メインキャストとは別にヘレン・ミレン、シャ-リーズ・セロン、カート・ラッセルら有名どころも重要なパートを演じる。

●公開日:6月25日
●劇場上映
●2時間25分/PG-13
●監督:ジャスティン・リン
●出演:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン 他





HOME