ニューヨーク・イベント情報
2021年7月23日掲載

Old
オールド



スーパーナチュラル・スリラーを得意とするナイト・シャマラン監督の新作。ガルシア・ベルナウ以外はほとんど無名の俳優だが、怖さは物語にぎっしり詰まっている。南国のリゾート地。輝く太陽に青い海、白い砂浜が続く。バケーションを楽しむ数組の家族が穴場ともいえる美しいビーチで日光浴をしている。しばらくすると母親が息子の姿が見えないのに気付く。歩きながら息子の名前を呼ぶと、見知らぬ若者が「僕はここだよ」と答える。6歳の少年はビーチに来て数時間後、青年になっていた。このビーチには秘密があったのだ。

●公開日:7月23日
●PG-13
●監督:ナイト・シャマラン
●出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、エリザ・スカンレン、アーロン・ピエール 他
●劇場上映


Snake Eyes: G.I. Joe Origins
スネイク・アイズ:G.I. ジョー・オリジンズ



「G.I. ジョー」(2009年)、「G.I. ジョー・バック2リベンジ」(2013年)に次ぐシリーズ三作目。最強のエクスパートチーム「G.I. ジョー」誕生を描くリブート版だ。謎めいた過去を持つウォリアー、スネイク・アイズは伝統ある忍者一族「嵐影」宰相の後継者を救ったことで、厳しい訓練を受けた後に名誉ある一員として嵐影に迎えられる。戦士として卓越した肉体と精神を維持することはもとより、家族を知らないスネイク・アイズにとっては一族は心のよりどころとなる友人であり家族だった。しかし、彼の過去が明らかになるにつれ、スネイク・アイズは自分の将来を決める重要な選択を迫られる。

●公開日:7月23日
●2時間1分/PG-13
●監督:ロベルト・シュヴェンケ
●出演:ヘンリー・ゴールドバーグ、アンドリュー小路、イコ・ウワイス 他
●劇場上映


Joe Bell
ジョー・ベル



実際に起こった出来事に基づいた物語。15歳のジェイデン・ベルは明るく元気な男の子だった。オレゴン州ラグランデ・ハイスクールでチアリーダーとして活躍し、勉強にも熱心などこにでもいそうな少年。しかし、ジェイデンはゲイであることを理由に学校でいじめにあう。両親は彼がゲイであろうとなかろうと最愛の息子にかわりないと理解を示すが両親が知らないところでいじめはエスカレート。遂にジェイデンは自ら命を絶つ。ジョーは建設資材の会社を辞め、オレゴンからジェイデンがあこがれていたニューヨークに向かって徒歩でクロスカントリーを決行し、訪れる町々でいじめがいかに残酷かを人々に訴える。

●公開日:7月23日
●1時間30分/R
●監督:レイナルド・マーカス・グリーン
●出演:マーク・ウォルバーグ、リード・ミラー、コニー・ブリトン 他
●劇場上映


Stillwater
スティルウォーター



オクラホマ州スティルウォーターで油田関連の仕事をしていたビルのもとに娘アリソンが留学先のマルセイユで殺人の容疑をかけられているという知らせが飛び込んでくる。アリソンとは彼女が成人して以来、疎遠になっていた。しかし、自分の娘が殺人の罪を着せられるかもしれないことにビルは耐えられなかった。仕事を辞め、マルセイユに向かった。アリソンが無実であることを確信したビルは言葉、司法制度や文化の違いという大きな壁を前になんとしてでも娘の無罪を証明しなければならないと決意する。

●公開日:7月30日
●2時間20分/R
●監督:トム・マッカーシー
●出演:マット・デイモン、アビゲイル・ブレスリン、カミール・コティン 他
●劇場上映


2021年7月9日掲載

Boss Baby: Family Business
ボス・ベイビー:ファミリー・ビジネス(映画)



2017年作「ボス・ベイビー」の続編。ボス・ベイビーのテッドと兄のティムは大人になってからはほとんど会わなくなっていた。ティムは結婚し、二人の娘にも恵まれ家族仲良く暮らしていた。そこに突如現れたのはテッド。ヘッジファンドのCEOとなり相変わらず札びらを切っては凄腕健在の様子。実はティムの下の娘ティナはテッドと同じベイビーコープのエージェントで兄弟のリユニオンを機にボスベイビーの再結成を狙う。大人がベイビーに戻れる特別のミルクを飲んだテッドとティムはティナをボスに再びベイビーパワーを炸裂させる。

●公開日:7月2日
●PG
●監督:トム・マクグラス
●出演(声):アレック・ボールドウィン、ジェームス・マースデン、ジミー・キンメル 他
●劇場上映


Forever Purge
フォーエヴァー・パージ(映画)



「パージ」シリーズ5作目にして最終エピソード。経済が崩壊しディストピアに陥ったアメリカで台頭した全体主義。政府は犯罪抑止力政策として年に一度、夜7時から翌朝7時までの12時間、殺人を含むすべての犯罪が合法となる「パージ法」を設け、人々は熾烈なサバイバルゲームを展開してきた。本作は三作目に当たる「パージ:大統領令」(2016年)の続編となる。パージ法の見直しで一旦は法の廃止が決まったが場所によっては独自のパージ法を設けているところもあった。そんな中、メキシコの麻薬組織から逃れてきた夫婦がテキサスでパージ法の複雑なシステムに直面する。

●公開日:7月2日
●1時間43分/R
●監督:エベラルド・ガウト
●出演:アナ・デ・ラ・レゲラ、ジョシュ・ルーカス、ウィル・パットン 他
●劇場上映


Space Jam: A New Legacy
スペース・プレイヤーズ:ニュー・レガシー(映画)



1996年「スペース・プレイヤーズ(Space Jam)」の続編。前回同様、アニメと実写をミックスさせたハイブリッド。前作ではマイケル・ジョーダンが出演したが、今回はプロデューサーにも名を連ねるレイカーズのレブロン・ジェームズ選手が活躍するほか、バグス・バニー、ダフィー・ダッグ、トゥイーティらルーニー・テューンズのキャラクターがゲームを盛り上げる。人気バスケ選手レブロン・ジェームスと息子のドムは制御不可のA・Iによりバーチャル・スペースに閉じ込められてしまう。人間社会に戻るにはA・Iによるバスケ試合の挑戦を受け勝たなければならない。

●公開日:7月16日
●PG
●監督:マルコム・D・リー
●出演:レブロン・ジェームス、ドン・チードル、ゼンディア 他
●劇場上映、Disney+プレミア配信


Black Widow
ブラック・ウィドウ(映画)



元ロシアのスパイで、後にアベンジャーズのメンバーとなったブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフをメインに描くマーベル・コミックのスーパーヒーローもの。「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(2016年)の直後という設定で、自分の過去に起因する陰謀に立ち向かう。過酷な訓練を受けエリートスパイになったナターシャがアベンジャーズになったのには彼女と彼女の家族との関りが大きく影響していた。ナターシャの妹エレーナも同じスパイ組織レッドルームで訓練を受けたが、そのレッドルームがロマノフ姉妹を抹殺しようと動き出す。

●公開日:7月9日
●2時間13分/PG-13
●監督:ケイト・ショートランド
●出演:スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー、レイチェル・ワイズ 他
●劇場上映、HBO MAX配信


2021年6月25日掲載

Loki
ロキ(ドラマ・シリーズ、全6話)



マーベル・コミックスのキャラクターでアベンジャーズの敵として知られるロキを主人公にしたドラマ。ロキは雷のパワーを持つスーパーヒーロー、マイティ・ソーの義弟にあたるが兄への嫉妬心から兄を亡き者にしようと策略をめぐらすヴィラン役だ。そのロキの本流からはずれたもう一つの物語がドラマ設定。映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」で四次元キューブを使ってロキが脱走するところからストーリーは始まる。ロキは時空を変えた罪で時間を監視する組織TVA組織に拘束され、自由になるためのミッションを科せられる。

●公開日:6月9日〜7月7日まで 毎水曜日放送
●配信:Disney+
●1話40分から50分
●監督:ケイト・ヘロン


False Positive
フォールス・ポジティブ(映画)



ルーシーとエイドリアン夫婦は子供が欲しくてたまらない。不妊治療を決意し、腕の良い医者を探していたところ、彼にかかれば100%妊娠出来る、という評判のヒンドル医師にもめぐり会えた。彼の指導の下、ルーシーは遂に妊娠、エイドリアンと手を取り合って喜んだ。生まれてくるのは娘。超音波による画像を見ながら幸せをかみしめるルーシーだったが、日に日に、何かがおかしいことに気づき始める。同じクリニックで親しくなった友人にそれとなく聞いてみるとますますその疑問が膨らんでくる。

●公開日:6月25日
●配信:Hulu
●1時間32分/R
●監督:ジョン・リー
●出演:ピアース・ブロスナン、ジャスティン・サーロー、イラナ・グレーザー 他


The Tomorrow War
トゥモロー・ウォー(映画)



エイリアンによる地球侵略を阻止するために人間が未来に乗り込むミリタリーSFアクション。ダンが家族三人でサッカーの試合を見ていた時だった。閃光が画面一面に広がり、軍隊のような一団がこちらに向かって何かを言い始めた。初めは何のことか全くわからなかったが彼らのメッセージは真に迫っていた。自分たちは30年先の未来から助けを求めてやってきた。30年後の地球はエイリアンとの戦いでその存亡の危機に瀕している。地球の未来を救うために一緒に未来に行って戦ってほしい。特殊部隊デルタフォースの元隊員だったダンは娘の未来を見すえ、戦闘隊への志願を決意する。

●公開日:7月2日
●配信:Amazon Prime
●2時間20分/PG-13
●監督:クリス・マッケイ
●出演:クリス・プラット、イヴォンヌ・ストラホフスキー、J・K・シモンズ 他


F9
ワイルド・スピード/ジェットブレイク(映画)



「Fast & Furious」(ワイルド・スピード)シリーズの9作目で、2017年作「The Fate of the Furious」(ワイルド・スピード Ice Break)の続編。ドミニクは亡くなったエレナとの間にできた息子ブライアンとレティの3人で平和な日々を送っていた。息子と遊んだり、料理をしたりとごく普通の家庭の夫として心穏やかだった。しかし、ある日、弟ジェイコブが現れ生活が一変する。大型アクション満載の人気シリーズだけに、メインキャストとは別にヘレン・ミレン、シャ-リーズ・セロン、カート・ラッセルら有名どころも重要なパートを演じる。

●公開日:6月25日
●劇場上映
●2時間25分/PG-13
●監督:ジャスティン・リン
●出演:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン 他




2021年6月11日掲載

Spirit Untamed
スピリット・アンテイムド(映画)



ドリームワークス・アニメの最新作。幼くして母を失ったラッキーは明るく自由奔放で男勝りの少女。馬に乗ってアクロバットをするスタントパーフォーマーだった母親の血を引いていた。父親と叔母と共に東海岸の都会に住んでいたが叔母はラッキーのために母親の故郷である小さな町に引っ越すことを決心。初めは退屈な田舎町だとがっかりしていたラッキーだが、野生の馬の群れに遭遇し、彼らの自由で力強く走る姿に魅入られる。友達もできてここでの生活は一層楽しいものになりつつあった。しかし、地元のカウボーイが野生の馬を捕獲しようとしているのを知りラッキーは愕然とする。

●公開日:6月4日
●劇場上映
●1時間27分/PG
●監督:エレーヌ・ボーガン
●出演(声):イサベラ・マースト、ジェイク・ギレンホール、ジュリアン・ムーア 他


Hitman's Wife's Bodyguard
ヒットマンズ・ワイフズ・ボディガード(映画)



2017年公開「Hitman's Bodyguard」の続編。監督、メインキャラクターは続投で前作同様の爆笑アクションコメディ。前作では極悪人を有罪に持ち込むため凄腕ヒットマンの証言が必要となり、同じく凄腕ボディガードが彼の護衛を引き受けたが、本作はどうやらそのヒットマンに加えて彼の妻も守るはめに。心身ともに疲れ果てたブライスはボディガード業をしばし休むことに。セラピストのセッションも受け、ようやく心の平和を取り戻し始めたその矢先、再びヒットマン・キンケイドと彼の妻ソニアの護衛トラブルに巻き込まれる。

●公開日:6月16日
●劇場上映
●1時間58分
●監督:パトリック・ヒューズ
●出演:ライアン・レイノルズ、サミュエル・L・ジャクソン、サルマ・ハエック 他


Fatherhood
ファザーフッド(映画)



米作家マシュー・ロゲリンの回顧録をベースにした父娘の物語。マシューは初めての子の誕生を心待ちにしていた。自分は世界一幸せ者だ、と思っていた。しかし、妻は娘を産んですぐに他界。乳飲み子を抱きながら途方に暮れるマシュー。娘には自分しかいない。自分がしっかりしなくてどうする、と奮起一転。ミルクを飲ませることから夜泣きの対応までまるで分らないことばかりだが、男友達に協力を頼んだり、母親と乳児が集まるサークルにも参加するなどできることはなんでもした。コメディアン、ケヴィン・ハートが俳優としての新境地を開く。

●公開日:6月18日
●配信:Netflix
●1時間49分/PG-13
●監督:ポール・ワイツ
●出演:ケヴィン・ハート、アルフレ・ウッダード、リル・レイ・ハウリー 他


Luca
あの夏のルカ(映画)



ピクサー製作のアニメ・ファンタジー。イタリアンリビエラのシーサイドタウン。ルカとアルベルトは海に住むシーモンスター。幼い時から陸に住む人間は怖いから近寄ってはならないと親から聞かされていたが、好奇心旺盛な少年たちは未知の世界への興味が募るばかり。とうとう二人は街へ探索に出掛ける。彼らは陸に上がれば人間の姿になるが、少しでも水が体にかかるとモンスターの部分が見えてしまう。二人はジュリアという少女と友達になり家に泊めてもらい、食べ物から遊びまで今まで経験したことのない冒険を楽しむのだが、シーモンスターであることを知られてはならない。

●公開日:6月18日
●配信:Disney+
●監督:エンリコ・カサローザ
●出演(声):ジェイコブ・トレンブレイ、ジャック・ディラン・クレイザー、マーヤ・ルドルフ 他




2021年5月28日掲載

Cruella
クルエラ(映画)



「101匹わんちゃん」に出てくる冷酷非情の悪女クルエラの誕生物語。1970年代、パンクロック全盛期のロンドン。デザイナーを目指すエステラは勉強の傍ら生活費を稼ぐために必死で働いている。自分の才能には自信があるが、発表のチャンスには恵まれていない。ところがある日、彼女の変わったヘアスタイルに注目した有名ファッションデザインハウスのトップがエステラにアプローチ。うまくいけば売れっ子ザイナーへの道も夢ではないと思いきや、トップとの関係はクルエラの心に潜在する邪悪な炎を燃え立たせてしまうことに。

●公開日:5月28日
●劇場上映、Disney+(追加料金あり)
●2時間14分/PG-13
●監督:クレイグ・ガレスピー
●出演:エマ・ストーン、エマ・トンプソン、マーク・ストロング 他


Conjuring:The Devil Made Me Do It
死霊館 悪魔のせいなら、無罪(映画)



2016年作品の続編。超常現象研究家のエドとロレインのウォーレン夫妻は依頼により少年デビッドについて調べを始める。少年の家族によれば彼は不可思議な行動を繰り返しており、悪魔が取りついている可能性があるという。しばらく様子を見たウォーレン夫妻もそれに同意し、悪魔祓いを頼み、デビッドはようやく正気に戻った。しかし、数週間後、デビッドの家の近所で殺人事件が起き、近くに住む男性が逮捕された。彼は公判でデビットに憑りついていた悪魔が今度は自分に憑りついて殺人を犯したと主張する。

●公開日:6月4日
●劇場上映、HBO Max
●1時間52分/R
●監督:マイケル・チャベス
●出演:ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、スターリング・ジェリンス 他


Those Who Wish Me Dead
ゾーズ・フー・ウィシュ・ミー・デッド(映画)


原作は作家マイケル・コリータの同名ベストセラー小説。ネオウエスタン調のスリラーでアンジェリーナ・ジョリー久々のアクションもの。ハンナは山火事を専門にする特殊消火隊員スモークジャンパー。通常の消火隊より先に現場に飛び、風の向きを読みながら有効な消火プロセスを練り上げる。その名の通り、必要とあればパラシュートで火の中に飛び込むこともある。しかしハンナは前回のケースで火の方向をつかみきれず、仲間が命を失うという事故に見舞われた。しばらく現場から離れ、監視塔の見張り役を引き受けていたが、その最中に父親を殺されたコナーという少年に出会う。

●公開日:5月14日
●劇場上映、HBO Max
●1時間40分/R
●監督:テイラー・シェリダン
●出演:アンジェリーナ・ジョリー、ニコラス・ホルト、フィン・リトル 他


A Quiet Place: Part II
クワイエット・プレイス 破られた沈黙(映画)



2018年公開のホラー「クワイエット・プレイス」シリーズ第二弾。宇宙からやってきた怪物の攻撃で、終末的状況に陥った地球。そんな状況の中、アボット一家は懸命に生き延びていた。盲目の怪物は鋭敏な聴覚を持ち、人間によるほんの少しの音でも逃さず攻撃してくる。イヴリンが産気づいていた時の怪物急襲もなんとか切り抜けたものの、家族は外の世界に再び踏み出し、少しでも安全な場所を探していた。しかし、彼らは盲目の怪物以外に、新たな恐怖と遭遇することになる。父親を失った今、子供たちを守るのはイヴリンだ。

●公開日:5月28日
●劇場上映
●1時間37分/PG-13
●監督:ジョン・クラシンスキー
●出演:エミリー・ブラント、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュープ 他


2021年5月14日掲載

Spiral
スパイラル(映画)



サイコ・ホラー「ソウ」シリーズの最新版。コメディアンのクリス・ロックが原案・主演の肝いり作品。ベテラン刑事マーカス・バンクスはジークの父親で上司でもある。親の背中を見て育ちマーカスを敏腕刑事として尊敬する一方で自分は父親を超えることはできないかもしれないという複雑な思いを持っている。ジークと相棒のシェンクは過去の陰惨な事件を思わせるある殺人事件を担当することになる。捜査を進めるうちにジークは犯人が目論む奇怪なゲームに引きずり込まれていく。

●公開日:5月14日
●劇場上映
●1時間33分/R
●監督:ダーレン・リン・バウズマン
●出演:クリス・ロック、サミュエル・L・ジャクソン、マックス・ミンゲラ 他


Wrath of Man
ラース・オブ・マン(映画)



2004年のフランス映画「Cash Truck」(ブルー・レクイエム)のハリウッド版リメイク。ガイ・リッチーとジェイソン・ステイサムがコンビを組む4作目のアクションスリラーで、定評通り、目を見張るシーン満載のスタイリッシュな仕上がり。Hは現金輸送を請け負う警備会社の新入りだ。同僚たちはこの仕事がどれだけ危険かをHに警告するが、Hは恐れる様子もなく冷静そのもの。ほどなくHと同僚が乗る輸送車が強盗の襲撃に遭う。あっという間に強盗を撃退したHに同僚たちは度肝を抜かれる。

●公開日:5月7日
●劇場上映
●1時間59分/R
●監督:ガイ・リッチー
●出演:ジェイソン・ステイサム、ホルト・マカラニー、ジョシュ・ハートネット 他


Profile
プロファイル(映画)



カザフスタン出身でハリウッド進出を果たした異色監督ティムール・ベクマンベトブがまたもネット通信をストーリーのメインに据えるスリラー。SNSを通し女性ジャーナリストがテロ組織への潜入調査に挑む物語だ。テロ組織ISISがSNSを通してヨーロッパの女性をターゲットにテロリストのリクルートを行っているとの情報が入る。エイミーは偽のフェイスブックアカウントを作り、自身がおとりとなり組織に近づこうとする。しばらくするとシリアで政治活動をするアラブ系の男性からメッセージが届き、スカイプ交際がスタートする。

●公開日:5月14日
●劇場上映
●1時間45分/R
●監督:ティムール・ベクマンベトブ
●出演:ヴァリーン・ケイン、シャザト・ラティフ、クリスティーン・アダムス 他


The Woman in the Window
ザ・ウーマン・イン・ザ・ウインドウ(映画)



A.J.フィン著の同名小説を映画化。一種の不安障害である広場恐怖症を持つアナは一日中、アパートの部屋の中で過ごすことが多い。定期的に精神科医と会い、薬も服用し、落ち着いているときは気分も爽快だ。こういう状況のため友人はほとんどいないが、ある日、向かいのアパートのジェーンと知り合い親交を深めていく。彼女が自分のアパートに来たこともあり、アナは徐々に自分の症状が軽くなるような気がしていた。ところがある夜、ジェーンの部屋から言い争うような声が聞こえ、それ以来ジェーンは姿を消してしまう。

●公開日:5月14日
●Netflix配信
●1時間40分/R
●監督:ジョー・ライト
●出演:エイミー・アダムス、ゲイリー・オールドマン、アンソニー・マッキー 他



HOME