よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

日本クラブ「オペラの楽しみを探ろう!」

日本クラブ恒例イベント
第10回「オペラの楽しみを探ろう!」

第10回「オペラの楽しみを探ろう!」トークイベントが、7月12日(金)、日本クラブで開催される。メトロポリタンオペラ2024-25シーズンの全演目を解説する。共催は日本クラブと、「オペラの楽しみを探ろう!」発起人会(代表・伊藤澄子)。

オペラの楽しみを探ろう!
フレッド・プロトキン氏(左)と伊藤澄子氏

今シーズンのメトロポリタンオペラは9月23日から始まり、最終日は来年6月7日。全部で18演目が上演される。今回のトークは、アメリカで最も著名なオペラ解説者の一人、フレッド・プロトキン氏と、「オペラの楽しみを探ろう!」発起人会代表・伊藤氏との対談形式で行われる。言語は英語。

どんなオペラが上演され、どのような歌手、指揮者がメットにやってくるのか。今シーズンの新作オペラは何か。そして、オペラの楽しみとは何かについて、プロトキン氏が質問に答え、解説する。今シーズンに上演される全オペラを網羅する予定だ。

[AD]

2人のトークに続いて、同発起人会メンバー5人(代表の伊藤氏のほか、尾島陽子氏、増山正晴氏、池澤崇氏、松崎景子氏)が、絶対見逃せない「私の一押しオペラ」を紹介。最後に、今シーズンに開催されるオペラ鑑賞会と、直前勉強会の詳細も発表する。

伊藤氏は、「今回もサプライズを用意しているので、お楽しみに」と、多くの参加を呼びかけている。

オペラの楽しみを探ろう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!