よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

藤本まり子、末弘裕一、川植隆一郎の3人展

藤本まり子、末弘裕一、川植隆一郎
3人展「海のふた|Lid of the Sea」

ニューヨークを拠点に活動する3人のアーティスト(藤本まり子、末弘裕一、川植隆一郎)によるグループ展が7月20日(土)から8月10日(土)まで、ソーホーのギャラリー「NowHere(ナウヒア)」で開催される。

海のふた
3人展「海のふた|Lid of the Sea」

吉本ばななの小説「海のふた」からインスピレーションを得た2〜3作品が展示される。「海のふた」は、小さな海辺の町を舞台に、まりことはじめが夏を通じて変容を遂げる物語。3人のアーティストがそれぞれに、夏の儚い思い出や記憶、時の移ろいをテーマに表現している。展示会の初日と最終日にシルクスクリーン・ワークショップを開催。詳細は決まり次第NowHereのホームページで案内される。ウォークイン歓迎。

[AD]
  • 7月20日(土)〜8月10日(土)
  • シルクスクリーン・ワークショップ:7月20日(土)・8月10日(土)
  • NowHere:40 Wooster St., 1st Fl.
  • 入場無料
  • www.nowhere-nyc.com
海のふた

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!