よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

落語家・桂三輝、日本語公演

落語家・桂三輝、日本語公演
オフブロードウェイ5周年記念!

カナダ人落語家・桂三輝(かつらサンシャイン)のオフブロードウェイ落語公演5周年記念特別イベントとして、日本語公演が8月3日(土)、マンハッタン西50丁目の劇場ニューワールドステージで開催される。

落語家・桂三輝、
Katsura Sunshine. KSR Production, Photos by Russ Rowland

桂三輝はカナダ・トロント出身の上方落語家。1999年、日本の伝統芸能研究のため来日し、落語の世界を目指す。2008年9月桂三枝(現・文枝)に弟子入り。09年「三輝」の名を受ける。四百年の落語史の中で、百年ぶりとなる外国人落語家の誕生だった。

修行後、英語、フランス語を駆使したワールドツアー公演を独自に行い、5年で五大陸25ヵ国(アメリカ、カナダ、英国、フランス、オーストラリア、シンガポール、スリランカ、香港、タイ、ネパール、ガーナ、セネガル、ガボン、南アフリカほか)で公演を行った。

[AD]

2015年活動の中心をロンドンに移し、17年にはロンドン、ニューヨークで計6週間の落語公演を行い、19年9月には落語界初となるニューヨーク・オフブロードウェイでのロングラン公演を開始。コロナ禍による中止を経て、22年3月に再開した。

現在、ニューヨーク、ロンドンの二大拠点で、世界同時ロングラン上演を行っている。昨今の世界を舞台とした幅広い活動に際し、在カナダ文化大使、日本とスロヴェニア共和国の親善大使に任命され、ニューヨークを拠点とし世界に向けて日本文化の発信を行う。

世界中に日本の伝統芸能を広げるため、賛同者からの寄付により、学生(小学3年生から大学生)は無料で鑑賞できる。

落語家・桂三輝、

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!