よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

[vol.7] モーガン・ヒル・ゴルフ・コース(PA)

Morgan Hill Golf Course (PA)
モーガン・ヒル・ゴルフ・コース

アップダウンに富む、丘上に広がるコース
アプローチ、パットが攻略のカギ

リンカーン・トンネルよりルート78を西へ一時間余り。04年にオープンの当クラブはニュージャージーとペンシルバニアのほぼボーダーラインに位置し、アーキテクツ・ゴルフ・クラブ(掲載24年4月29日号/Vol,5)とは数マイルの距離。07年には州内のベスト・パブリック・コースの6位に選ばれるなど、各ゴルフ誌にて高い評価を受けている。

モーガン・ヒル・ゴルフ・コース
グリーン周りは隆起が顕著(Photo by KC of Yomitime)

周辺は州境を流れるデラウェア・リバーが大きく迂回し起伏に富んだ地形。コースそのものも三方を川に囲まれた小高い丘の頂上付近にレイアウトされ、かなりアップダウンに富んでいる。眺望抜群のクラブハウスからは多くのホールを見る事が出来る。まさにバレー・コースと呼ぶにふさわしい。

[AD]

コース全長は6749ヤード。4つのロングと5つのショートを含むパー71。フェアウエイは起伏に富む上、両サイドにある無数のマウンドの影響でタイトな印象。したがってブラインド・ショットやアンイーブンなスタンスになることもしばしばあるはず。ラージサイズのグリーンは速く、こちらもアンジュレーションに富んでいる。またバンカーに加えグリーン周りの隆起も顕著だ。ティーショットもさることながら。スコアメイクにおいてアプローチ、パットが重要になる。手応えのある上級者向けと言えるだろう。

モーガン・ヒル・ゴルフ・コース
コース全般、アップダウンに富む(Photo by KC of Yomitime)

まず前半では下りで狭いフェアウエイの2番、右に大きくドッグレッグしている6番ミドルが400を越える難しいホール。5番は右にドッグレッグしながら緩やかに登っているロングホールでハンディキャップNo.1。後半には13番。尾根に沿っており左サイドはアンプレイアブルの危険性も充分。セカンドからは登りが続くロングホール。16番ミドルは最長でも396ヤードしかないがフェアウエイは馬の背状。左に外すとリカバリーはかなり困難だ。どちらも正確性が要求されるローハンディキャップのホール。

モーガン・ヒル・ゴルフ・コース
ティーグランドから10番フェアウェイを望む(Photo by KC of Yomitime)

グリーン・フィーは月曜から木曜に学生割引もあり。素晴らしい眺望とともにプレイもきっと満足出来ること間違いなし。(ケーシー谷口)

  • Morgan Hill Golf Course 
    モーガン・ヒル・ゴルフ・コース

    ■住所:100 Clubhouse Drive Easton, PA 18042 
    ■Tel: 610-923-8480 
    https://www.theclubatmorganhill.com
    ■グリーン・フィー:週日&54、週末$73 *カート代別
    ■設備:レストラン、バー、プロショップ、ドライビングレンジ
    ■行き方:
    I-78を西へ向かい料金所を経てペンシルバニアへ。ひとつ目の出口(Exit75)で降りモーガン・ヒル・Rdを左折。そのまま直進し丘を登ったところでクラブハウス・ドライブを左折し、しばらく行くとコースは右側。
モーガン・ヒル・ゴルフ・コース

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!