よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

[vol.8] ハドソン・ヒルズ・ゴルフ・コース(NY)

Hudson Hills Golf Course(NY)
ハドソン・ヒルズ・ゴルフ・コース

04年オープンのカウンティーコース
アップダウンに富み、上級者にも手応え充分

自然が色濃く残るハドソン・リバー・バレー。当コースは風光明媚なバレー内に位置し、マンハッタンよりおよそ1時間。オープンは2004年で、運営はウエストチェスター・カウンティーによるミュニンシパル・コース。行き届いたメンテナンスや素晴らしい眺望とともに、チャレンジングなセッティングが人気のコース。

ハドソン・ヒルズ・ゴルフ・コース
2番ホール。樹木が迫り圧迫感は言うまでもない(Photo by KC of Yomitime)

ゲートを入ると駐車場まで登りが続き、クラブハウスは丘の頂上。したがってアップダウンに富むコース・レイアウトは簡単に予想出来るはず。一番ティーグランドからは全体の三分の一を望むことができる。

全長は6935ヤード、パー71。フェアウエイは深いラフが囲み、また多くのホールで環境保護エリアがそばまで迫っており、よりタイトな印象を与えている。グリーンはミディアムからラージサイズ。顕著なアンジュレーションはないが緩やかにうねっており、スピードも速い。その他ウォーターハザード、ドッグレッグなどバラエティーに富んだ上級者にも手応えのあるコース。 

[AD]
ハドソン・ヒルズ・ゴルフ・コース
10番ロングホールはフェアウエイがセパレートされている(Photo by KC of Yomitime)

4つのロングホールがどれもローハンディーとなっており、一つの特徴と言える。前半は2番、7番がともに打ち下ろし。フェアウエイは狭く、ティーグランドからはブラインド。両サイドには環境保護エリアと林が囲み、その圧迫感は言うまでもないだろう。特に7番は左ドッグレッグのあとセカンドは保護エリア越え。最後のアプローチは右方向へと曲がりジグザグの様相を呈している。したがって正確性が問われる最もタフなホール。

後半では10番が打ち下ろし。右にドッグレッグしながら下っていく。このホールはフェアウエイが3つにセパレートされている。最長568ヤードの15番は、ほぼストレートでしかもフェアウエイはワイドオープン。ティーショットは果敢にロングドライブを狙いたいところ。セカンド以降はグリーンまで登りが続く。

ハドソン・ヒルズ・ゴルフ・コース
最終18番ミドルはグリーンまで登りが続く (Photo by KC of Yomitime)

高級パブリックと比較しても遜色ない当コース、手応えのあるプレイにきっと満足出来るはず。またカウンティー・コースなのでレジデントならパーク・パスを取得すればリーズナブルなプライスでプレイが可能。詳しくはホームページへ。(ケーシー谷口)

  • Hudson Hills Golf Course 
    ハドソン・ヒルズ・ゴルフ・コース

    ■住所:400 Croton Dam Road , Ossining, NY 10562
    ■連絡先
    電話:914-864-3000 
    https://golf.westchestergov.com/hudson-hills
    ■グリーン・フィー:
    パス保持者:終日$60、週末・祝日$85
    パス非保持者:終日$90、週末・祝日$120
    ■オープン期間:3月末~11月末
    ■設備:レストラン
    ■行き方:
    ソー・ミル・リバー・パークウェイを北へ向かい、Exit26からタコニック・パークウェイを北へ。Exit11(Rt-134)で降り、Rt-134を左折しおよそ1マイルで左側にコース入り口。
ハドソン・ヒルズ・ゴルフ・コース

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!