ニューヨーク・イベント情報 2019年10月18日号 Vol.360
アート ブロードウェイ スポーツ 映画 コンサート パフォーマンスアクティビティー  その他 コミュニティ情報

ご注意:記載のチケット料金は最低料金の目安です。プレミアムチケット、ディスカウントチケット等が出回る場合もあり、売り切れの場合もございます。詳しくは各イベントへお問合せください。また掲載イベントは予告なくキャンセル/変更となる場合もございます。予めご了承ください。



イベント情報 2019年10月18日~


ジャズ・アット・キタノ


JAZZ at KITANO
The Kitano Hotel New York
66 Park Ave. @38th St.
Tel 212-885-7119 jazz@kitano.com
www.kitano.com


予約時に「よみタイムを見た」と告げるとワインまたはビール1杯サービス(1名様につき1杯)
・ウォークインには適用不可
・週末やブランチもOK
・何度でも利用可



10月18日(金)

オープンハウスNY


NY内300カ所以上の建築物が3日間のみ一般公開される「Openhouse NY」が開催される。普段は絶対に入れない、デザイナーや建築家のアーティスティックな個人宅をはじめ、教会、美術館、地下鉄の内部など多彩な場所が一般に公開される。NYの建築、デザインに興味がある人には必見のイベント。入場に際して有料、予約が必要な所もあり。公開スケジュールの詳細はウェブサイトで。(Photo: Central Park's Belvedare Castle, © Central Park Conservancy)

10月18日(金)〜20日(日)
NY内各所
無料~有料
ohny.org

下町―ダウンタウン東京の物語


芸術系映画館フィルムフォーラムと、国際交流基金の共催で、日本映画を特集した上映会シリーズ「下町―ダウンタウン東京の物語」がフィルムフォーラムで開催される。アメリカで日本文化を発信するための国際交流基金の取組み「ジャパン2019」の一環で、東京下町を舞台にした新旧の名作38作品を一挙上映。小津・黒澤・溝口・成瀬・山田・今村・北野・是枝を含む、日本を代表する映画監督の作品が上映される。全編英語字幕付き。1929年製作の小津安二郎監督「突貫小僧」から 、2004年製作の大林宣彦監督「理由」まで、約80年間にわたる新旧の日本名画を上映する。上映作品、上映スケジュールは、フィルムフォーラムのウェブサイトで確認を。

■10月18日(金)~11月7日(木)
■会場:Film Forum
209 W. Houston St.
■TEL: 212-727-8110
■一般$15、メンバー$9
filmforum.org

10月19日(土)

杉本文楽 曾根崎心中


リンカーンセンターが主催する恒例イベント「ホワイト・ライト・フェスティバル」。芸術的な表現で人間の内面を照らし、人と人を繫ぐことを目的にした芸術祭だ。オープニングは、日本を代表する伝統芸能のひとつ、人形浄瑠璃文楽の「杉本文楽 曾根崎心中」が上演される。近松門左衛門の人形浄瑠璃を、現代美術作家の杉本博司(すぎもと・ひろし)が、構成・演出・舞台美術を手掛けた作品で、太夫(たゆう)と三味線、人形が一体となった総合芸術。パリ公演時に「ル・モンド紙」から、「杉本は命のない木の人形に、魂を吹き込んだ」と大絶賛された。ストーリーは元禄16年(1703年)、実際に大阪で起きた無理心中事件がベース。醤油商「平野屋」の手代・徳兵衛と、その恋人・遊女お初の恋物語が綴られる。全4公演。日本文化を海外に向けて発信する「ジャパン 2019」の公式企画。


10月19日(土)~22日(火)
会場:Rose Theater
10 Columbus Cir.
$20~
www.lincolncenter.org


10月20日(日)

ハロウィン・ドッグ・パレード


ワンちゃんもハロウィンをお祝いしたい!コスチュームをまとった愛犬が大集合してパレードする「Halloween Dog Parade」がイースト・リバー・パークで開催される。人顔負けの奇抜なコスチュームをまとい、コンテストのトップを目指して数百匹の犬たちが闊歩する。パレード参加は、事前登録の必要がなく、現地に行くだけの簡単なもの。例年1万人以上の犬好きが訪れる大人気のイベント。


10月20日(日)12:00pm~3:00pm
East River Park Amphitheater
FDR at Grand St
無料
tompkinssquaredogrun.com/halloween

10月24日(木)

フード・フィルム・フェスティバル


「食」をテーマにした映画祭「The Food Film Festival」がタイムズスクエアにある映画館「AMCエンパイア25」で開催される。13回目となるこのフェスティバルは、単なる映画鑑賞ではなく、テーマとなるフードを食べながら映画を観るというユニークな企画。当日は多くのサンプル料理を提供。主催者は「お腹一杯で帰ることができます。ディナーの予約は必要ないでしょう」と案内している。(Photo © The Food Film Festival)


10月24日(木)~27日(日)
AMC Empire 25
234 W. 42nd St.
チケット料金はイベントにより異なる
thefoodfilmfestival.com

10月25日(金)

キク:スポットライト・オン・トラディション


日本の秋を象徴する花「菊」の展覧会「Kiku: Spotlight on Tradition」がブロンクスのニューヨーク植物園で開催される。英語で菊は「クリセンチマム」だが、あえて日本語の「キク」と呼び、秋の恒例イベントとして定着している。1年がかりで作られる「大作り」は、1本の株から数百輪の花が咲くように仕上げられたもの。これは日本の「新宿御苑」独自の技で、菊の育成方法や技術を、同園スタッフへと指導。多種多様な菊と、それぞれに適した「仕立て」が観賞できる展示。


10月25日(金)~11月17日(日)
New York Botanical Garden
2900 Southern Boulevard, Bronx
平日:$23、学生/シニア$20、2-12歳$10
週末/祝日:$28、シニア/$25、2-12歳$12
※2歳以下無料
www.nybg.org

ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団


「Munich Philharmonic」は、フルトヴェングラー、マーラー、ワルター、チェリビダッケらの大指揮者とのゆかりが深い。25日は、チャコフスキーの「ピアノ協奏曲第1番」(ソリストはベフゾド・アブドゥライモフ)と、ブルックナーの「交響曲第6番」、26日は、ヨルグ・ウィドマンの「コン・ブリオ」、ブラームスの「バイオリン協奏曲」(ソリストはレオニダス・カヴァコス)、そしてショスタコーヴィッチの交響曲第5番を演奏する。指揮は同楽団音楽監督・首席指揮者のヴァレリー ゲルギエフ。

10月25日(金)・26日(土)8:00pm
$21~
Carnegie Hall
Stern Auditorium / Perelman Stage
881 Seventh Ave
212-247-7800
www.carnegiehall.org


10月26日(土)

ハロウィン・セレブレーション@自然史博物館


子どもたちが大喜びするハロウィン・イベントならこちら。アメリカ自然史博物館でファミリーとキッズ対象の「Halloween Celebration」が開催される。広い館内を使っての大トリック・オア・トリート大会や仮装したバンドのライブ演奏、ビッグ・アップル・サーカスによるパフォーマンス、マジック・ショーなどたくさんのイベントが用意されている。さらにキューリアス・ジョージや赤い犬のクリフォードなど人気キャラクターも登場してハロウィンを一緒に盛り上げてくれる。コスチュームを着て、お菓子を入れるバケツを忘れずに持っていこう。

10月26日(土)2:00pm~6:00pm
American Museum of Natural History
Central Park West & 79th St
$16
amnh.org

ハロウィン@プロスペクトパーク


ブルックリン在住者ならプロスペクトパークのファミリー向けハロウィン・イベント「Halloween Haunted Walk and Fair」へ行こう。キッズは7~12歳が対象。あちこちから出現するゾンビや魔女に驚きながらルックアウト・ヒルを目指し、仮装した子供たちがウォーキングする。ハロウィン仕様のゲーム大会、アートイベントなど盛りだくさんの内容。人気のフード・トラックも出店してグルメも大充実。参加には事前の登録が必要。(photo © Prospect Park Alliance)

10月26日(土)12:00pm〜3:00pm
Prospect Park, Brooklyn
Enter at Prospect Park Southwest & 16th St
無料
prospectpark.org

10月27日(日)

ツール・デ・ブロンクス


自転車でブロンクスをサイクリングするイベント「Tour de Bronx」が開催される。ブロンクスの164丁目から出発し、イースト・リバー沿いを走り抜け、最終地点のボタニカル・ガーデンを目指す。誰でも参加しやすい25マイルコースと上級者向けの40マイルコースがある。毎年約6000人もが参加する人気のサイクリング・イベント。風光明媚なウォーターフォロントや歴史的な地区が点在するブロンクスの素晴らしさを再発見しよう。参加にはウェブサイトから事前の登録が必要。有料で自転車のレンタルも出来る。

10月27日(日)8:30am~5:00pm
出発地点 Grand Concourse at 164th St, Bronx
無料
ilovethebronx.com/index.php

10月30日(水)

ハロウィン・パレード&パンプキン・セイル@セントラル・パーク


ファミリーでハロウィンを楽しむならセントラル・パークの「Halloween Pumpkin Flotilla」へ。子供たちは、4時から始まるハロウィン・クラフトや怖いお話の会を楽しんだ後は、6時から始まるハロウィン・コスチューム・パレードに参加しよう。パレードの後は夕闇の中、キャンドルを灯したかぼちゃのランタンを池に浮かべてのパンプキン・セイリングが行われる。ぜひ手作りのジャックオーランタンを持って行き、NY最大のパンプキン・セイリングを楽しもう。

10月30日(水)4:00pm〜7:00pm
Charles A. Dana Discovery Center in Central Park
110th St, bet 5th & Lenox Ave
無料
centralparknyc.org

10月31日(木)

ブライアント・パークのスケートリンク&ホリデー・ショップがオープン


ホリデー・シーズンの風物詩、ブライアント・パークのスケートリンクが早くもオープンする。ミッドタウンのど真ん中で摩天楼を背にスケートが楽しめる。夜はスケートリンクがブルーのライトに照らされてとても幻想的。毎日夜10時までオープンしているのもうれしい。スケート・リンクの周囲にはホリデー・ショップがオープン。ヨーロッパのホリデー・マーケットを再現してあるだけにとてもおしゃれ。また、リンクを眺めながらカクテルやフードが楽しめるバー&フード・ホールのThe Lodgeもオープン。早くもホリデー・ムードいっぱいのブライアント・パークだ。(Photo © NYC & Company)

10月31日(木)から
8:00am〜10:00pm
Bryant Park
bet 42nd Ave & 6th St
入場無料、レンタルスケートシューズ・貸ロッカー有料
wintervillage.org

トリック&トリート@ブライアント・パーク


ミッドタウンのブライアント・パークでキッズとファミリー対象のハロウィーン・イベント「Tricks and Treats」が行われる。マジック・ショーや怖いお話、パンプキン・デコレーション、フェイスペインティングなど盛りだくさんのプログラム。ブライアント・パークではホリデー・マーケットが開催中なので、キッズは仮装して、たくさんのショップを巡って、トリック・オア・トリートのキャンディを集めよう。

10月31日(木)4:00pm〜6:30pm
Bryant Park
bet 42nd Ave & 6th St
無料
bryantpark.org/events

ヴィレッジ・ハロウィン・パレード


ハッピー・ハロウィン!お祭り大好き、仮装大好きのニューヨーカーで毎年大盛り上がりの「Village Halloween Parade」が今年も大々的に開催される。今年のテーマは「Wild Thing!」、ワイルドで行こう!パレードは、ソーホーのスプリング・ストリートをスタートし、6番街を北に進み終点は16丁目。生バンド、ダンサーやアーティスト、オリジナリティー溢れる仮装をした一般参加者、そして魔女やゴーストなどの巨大パペットがストリートを練り歩く。パレード参加はいたって簡単、仮装をして集合場所に行くだけ。尚、このパレードの模様は、NY1で8時からライブTV中継される。見ても参加しても楽しいハロウィン・パレード。(Photo © NYC & Company)

10月31日(木)7:00pm〜10:30pm
パレード・ルート:6th Ave. from Spring to 16th St
パレード参加の集合場所:6th Ave@Canal St
halloween-nyc.com

開催中 On Going!

グレイト・ジャックオーランタン・ブレイズ


マンハッタンから車でおよそ1時間、17世紀に建てられたハドソンバレーの歴史的建造物「ヴァン・コートランド・マナー(Van Cortlandt Manor)」で11月30日(土)まで、ハロウィンの恒例イベント「The Great Jack O'Lantern Blaze」が開催される。トライステイトで最大規模を誇り、会場には7000個以上のカボチャのランタンがディスプレイ。カボチャの門をくぐり、カボチャの橋を横切り、カボチャで作られた不思議な生物たちに出会う。巨大な回転木馬や、高さ25フィート(約7・5メートル)の自由の女神など、様々なアイテムが暗闇をカラフルに彩り、来場者を歓迎する。順路に沿って進んでいくと、ライトアップされた「ヴァン・コートランド・ハウス」が見えてくる。音楽にあわせてランタンが点滅する光のショーは、一見の価値あり。混雑の具合にもよるが、入場から退園まで約60分から90分。園内での飲食は出来ないが、入口前に設置された巨大テント内で軽食やアルコールも楽しめる。入場は完全予約制で、チケットはインターネットで購入。30分毎の入場で、すでに売切れの日時もある。駐車場(無料)の利用は予約時間の30分前から。雨天決行。詳細はウェブサイトで確認を。

The Great Jack O'Lantern Blaze
■11月30日(土)まで
■会場:Van Cortlandt Manor
 525 South Riverside Ave.
 Croton-on-Hudson, NY
■大人$23~、3~17歳$17~
 2歳以下/メンバー:無料
www.hudsonvalley.org/events/blaze


ライズ・オブ・ジャックオーランタン


全米6ヵ所で開催されるジャックオーランタンのイベント「RISE of the Jack O'Lanterns」。今年は200人以上のアーティストが、およそ3万を超えるカボチャを彫刻し、会場を飾る。ニューヨークの会場は3ヵ所。その中で一番規模が大きいのは、ロングアイランドのナッソー・カウンティーにある邸宅「オールド・ウェストベリー・ガーデン」だ。およそ200エイカーの広さを誇り、1906年に建てられた邸宅は歴史的建造物に指定。風光明媚な遊歩道に沿って、約5000個のカボチャのランタンが飾られる。今年は木々のライトアップも予定され、「光の森」が訪問者を出迎える。入場は完全予約制で、チケットはインターネットで購入。時間毎の入場で、すでに売切れの日時もある。詳細はウェブサイトで確認を。

■10月17日(木)~27日(日)
■会場:Gorvernors Island
■大人$26、3-17歳$22、2歳以下無料
@Old Westbury NY
■10月4日(金)~28日(月)
■会場:Old Westbury Gardens
 71 Old Westbury Road
 Old Westbury, NY
■大人$26、3-17歳$22、2歳以下無料
@Yorktown Grange Fairgrounds
■10月10日(木)~20日(日)
■会場:Yorktown Grange Fairgrounds
 99 Moseman Road
 Yorktown Heights NY
■大人$20、3-17歳$18、2歳以下無料
@Meadowlands Expo Center
■10月26日(土)・27日(日)
■会場:Meadowlands Expo Center
 355 Plaza Drive, Secaucus NJ
■大人$26、3-17歳$12、2歳以下無料
www.therise.org


ハーベスト・ウィークエンド&パンプキン・パッチ


味覚の秋が到来。マンハッタンから車で約1時間で行けるクイーンズ・カントリー・ファーム・ミュージアムで、毎週土・日曜日に「Harvest Weekends」と「Pumpkin Patch」が開催される。旬の採れたてりんごやアップルパイ、アップルサイダー、ドーナツなどの販売と、ハロウィンに向けて、農場いっぱいに置かれたパンプキンを選んで購入できるパンプキン・パッチが行われる。また、子供向けのゲーム大会があり、ヤギやアルパカともふれ合える。家族みんなで楽しめる秋の収穫イベント。

10月26日(土)まで 毎週土日11:00am-4:30pm
Queens Country Farm Museum
73-50 Little Neck Parkway, Floral Park, Queens
無料
queensfarm.org

スタジオ・ジブリ・フェスト2019


世界中から良質なアニメーション作品を選出・配信する「GKIDS」が、12月まで「スタジオ・ジブリ・フェスト2019」と題し、ジブリ作品を全米で公開中。それぞれ2日〜3日間に渡り、英語吹き替え版と、日本語オリジナル+英語字幕版で上映する。上映映画館はオフシャル・サイト(別記)から検索可能。9月は「借りぐらしのアリエッティ」が=写真=が登場する。(Photo : The Secret World of Arrietty © 2010 Studio Ghibli ‑ NDHDMTW)

10月27日(日)・28日(月)・30日(水) 千と千尋の神隠し 
11月17日(日)・18日(月)・20日(水) もののけ姫 
12月16日(月)・18日(水) かぐや姫の物語 

上映館/料金はウェブサイトで検索
www.ghiblifest.com

ピエール・カルダン:未来のファッション


ブルックリン美術館で、フランスのファッションデザイナー、ピエール・カルダンの回顧展「未来のファッション」が開催中。宇宙時代を意識したデザインの「コスモコール」(Cosmocorps:フランス語で宇宙服の意)で知られ、男女の区別なく着ることができる「ユニセックス」を手掛けたパイオニアといわれるカルダン。本展では、70年に渡るキャリアから、1950年代から80年代のアイテムを中心に、170点以上を展示。洋服だけでなく、服飾品、靴、家具、工芸品、映像、個人的な写真など、カルダンのデザインやコンセプトを多方面から紹介する。先見の明を持ち、人々が「未来に着るモノを想像してきた」というカルダンは現在97歳。ファッションを通してカルダンが思い描いた「まだ存在しない世界」、未来の風景が見えてくる。 (記事へ)

2020年1月5日(日)まで
Brooklyn Museum:200 Eastern Parkway, Brooklyn
大人$20、学生/シニア$12、4〜12歳$8、3歳以下無料
www.brooklynmuseum.org

ビッグアップル・サーカス


毎年秋から冬にかけて、NY名物、おなじみの「Big Apple Circus」がやって来る。リンカーン・センターに昔ながらのサーカステントが張られ、曲芸師のアクロバットや、犬・馬・猫の動物ショーなど、大人も子供もドキドキ、ワクワクの楽しいサーカスが繰り広げられる。ビッグアップル・サーカスならではの個性的なキャラクターのパフォーマーが大活躍、大いにサーカスを盛り上げてくれる。

2020年2月2日(日)まで
Damrosch Park on Lincoln Center
West 62nd St, bet Columbus & Amsterdam Ave
$26~
bigapplecircus.org

T.レックス:究極のプレデター


今年創立150周年を迎えたアメリカ自然史博物館(AMNH)の記念展「T. rex: The Ultimate Predator」。会場では、T・レックスが孵化から成長するまで、多種のティラノサウルス等身大モデルなどを含め、5セクションに分けて展示。同館コレクションからの化石や骨格の複製、最新情報と最先端技術に基づいた復元、T・レックスが来場者の動きに反応するウォール・プロジェクション、同館初となるバーチャルリアリティー(VR)など、その生物と行動について科学的に、楽しみながら考察する。(記事へ)

2020年8月9日(日)まで
American Museum of Natural History:
Central Park West at 79th St.
General Admission + One:
大人$28、2-12歳$16.50、学生/シニア$22.50
amnh.org

KGBスパイ・ミュージアム


ソビエト連邦の国家保安委員会「KGB」をテーマにした博物館「KGBスパイミュージアム」が、今年1月にオープンした。KGBが行っていたスパイ活動に焦点を当て、カメラ、レコーダー、暗号機など、当時の道具を中心に展示。東西冷戦時代、世界情勢に影響を及ぼした組織の技術、極秘任務、戦略などを紹介。その他、拷問装置として使用された椅子、ジェイルハウス・ハイト・チャート、刑務所・独房のベッドなどもあり、「インスタ映え」を狙った「囚人体験」も面白い。(記事へ)

KGB Espionage Museum
月〜日10:00am〜8:00pm
住所:245 W. 14th St.
18歳以上$22、7-17歳$13
65歳以上/学生(要ID)$17、6歳以下無料
※ガイド付き$40(3人以上)
kgbespionagemuseum.org


「ジム・ヘンソン」展


セサミストリートの生みの親として知られる故ジム・ヘンソン(1936~90年)を包括的に紹介。展示品は300点以上で、同ミュージアムのコレクションに加え、ヘンソン・ファミリーが寄贈した約500の中から選出。多数のマペットをはじめ、プライベート写真、キャラクタースケッチ、ストーリーボード、脚本、写真、小道具、初期作品から実験的なプロジェクトなど多数。ヘンソンが歩んだ比類なき足跡を辿る時、彼がマペットたちに吹き込んだ愛情と命が見えてくる。(記事へ)

The Jim Henson Exhibition
Museum of the Moving Image
36-01 35 Ave., Astoria
TEL: 718-777-6888
大人$15、 シニア/学生$11
3-17歳$7、3歳以下無料
金曜4pm~8pm:無料
www.movingimage.us


ナショナル・ジオグラフィック・エンカウンター「オーシャン・オデッセイ」


2017年、タイムズスクエアにオープンした新しタイプのエンターテインメント「National Geographic Encounter: Ocean Odyssey」。21世紀フォックスとその傘下のナショナルジオグラフィックがタイアップ。最新のハイテクビジュアルエフェクトを駆使した、海底探検アトラクションだ。来場者は南太平洋からカリフォルニアの海岸まで、様々な海の神秘を目撃する。アドベンチャーのハイライト、3Dメガネで「体験」する海中は迫力満点!(記事へ)

226 W. 44th St.(bet. 7th & 8th Aves.)
646-308-1337
一般$39.50、65歳以上$36.50、12歳以下$32.50
10人以上の団体15%オフ
natgeoencounter.com


コミュニティー情報

東京女子大学 2019年度同窓会


■10月26日(土)12:00〜15:00
■場所:Peking Duck House 236 East 53rd St.
■会費:40ドル
食事と歓談のほか、こんまりコンサルタント渡辺洋子さんによる講演「"片付けで人生を劇的に変える"こんまりメソッドの基本」を予定。
お問い合わせ、申し込みは10月18日(金)までに
twcualumny@gmail.com にご連絡ください。


静坐と聞法会


●静坐と聞法会
宗教・宗派に関係なくどなたさまにも開かれております会です。ご出席のご連絡は不要です。
主催: 名倉 幹 東本願寺(真宗大谷派)僧侶 北米開教使
会費: なし(お布施自由) お問い合せ: 名倉まで
mikinakura87@gmail.com TEL: 917-769-8253

■静坐と法話会
○10月6日(日)午後3時〜5時
○10月14日(月)午後6時半〜9時
○10月20日(日)午後3時〜5時半
○10月26日(土)午後3時〜5時
会場:New York 禅堂 正法寺
223 E.67th St.
■New Jersey 静坐と法話会
○10月19日(土)午後3時〜4時半
会場:ニュージャージー日米協会
304 Main St., 2nd Floor, Fort Lee, NJ
■ABSC 静坐会
○10月26日(土)午後12時半〜2時
会場:American Buddhist Study Center
331 Riverside Dr., New York




HOME