ニューヨーク・イベント情報 2019年1月11日号 Vol.341
アート ブロードウェイ スポーツ 映画 コンサート パフォーマンスアクティビティー  その他 コミュニティ情報

ご注意:記載のチケット料金は最低料金の目安です。プレミアムチケット、ディスカウントチケット等が出回る場合もあり、売り切れの場合もございます。詳しくは各イベントへお問合せください。また掲載イベントは予告なくキャンセル/変更となる場合もございます。予めご了承ください。



イベント情報 2018年1月11日~1月24日


ジャズ・アット・キタノ


JAZZ at KITANO
The Kitano Hotel New York
66 Park Ave. @38th St.
Tel 212-885-7119 jazz@kitano.com
www.kitano.com


予約時に「よみタイムを見た」と告げるとワインまたはビール1杯サービス(1名様につき1杯)
・ウォークインには適用不可
・週末やブランチもOK
・何度でも利用可


サンデー・ブランチ(日)12pm〜2pm($45)
トニー・ミドルトン 1月13日・20日

オープン・ジャム・セッション(月)8pm〜11:30pm(ミニマム$15)
オープン・ジャム・セッション 毎週月曜日
ホスト:アイリス・オーニグ

チューズデー・ナイト(火)8pm〜11pm(ミニマム$15)
エマージング・アーティスト・シリーズ 1月22日

1月9日(水) 8pm/10pm(カバー$18、ミニマム$20)
ボビー・キャッツ・カルテット

1月10日(木)8pm/10pm(カバー$18、ミニマム$20)
スティーブ・サンドバーグ・カルテット

1月11日(金) 8pm/10pm (カバー$34、ミニマム$20)
ハリー・アレン・カルテット

1月12日(土) 8pm/10pm (カバー$34、ミニマム$20)
ジョン・メネゴン・カルテット
「トリビュート・トゥー・ジョージ・シェアリング」

1月15日(火)
プライベート・イベント

1月16日(水) 8pm/10pm(カバー$18、ミニマム$20)
大友孝彰トリオ

1月17日(木)8pm/10pm(カバー$18、ミニマム$20)
トビアス・マインハート・クインテット

1月18日(金) 8pm/10pm(カバー$34、ミニマム$20)
リユニオン・オブ・ザ・スティーブ・ウィルソン・カルテット

1月19日(土) 8pm/10pm(カバー$34、ミニマム$20)
スティーブ・ウィルソン・トリオ

1月22日(火) 8pm〜11pm(ミニマム$15)
「エマージング・アーティスト・シリーズ」
ジョー・ダビディアン・カルテット

1月23日(水)8pm/10pm(カバー$18、ミニマム$20)
ステファン・スピラ・カルテット
CDリリース・ライブ 「ニュー・プレイグラウンド」

1月24日(木)8pm/10pm(カバー$18、ミニマム$20)
エリカ(松尾恵理佳)・セクステット
「バースデー・バッシュ」

1月8日(火)

ビル・シャーラップ


ストレートアヘッドジャズ界のトップピアニスト、ビル・シャーラップがジャズスタンダードに登場。「Bill Charlap" Portaits in Jazz」と題し、ソロ、デュオ、トリオ、そしてピーター・ワシントン(bs)とケニー・ワシントン(ds)にトム・ハレル(tp)がゲストで加わった特別カルテットなど日替わりのメンバーで6日間みっちりとファンを楽しませてくれるだろう。

1月8日(火)~13日(日)7:30pm/9:30pm
Jazz Standard
116 E27th St.
$30~
212-576-2232
jazzstandard.com

1月11日(金)

ブロードウェイ・コン


ミュージカル・スターに直接会える、ミュージカル・ファンには夢のようなイベント「Musical Con」が3日間に渡り開催される。人気ミュージカル出演のスターが教えるワークショップやパネルディスカッション、写真会にサイン会、グッズ販売、若手俳優のパフォーマンス、新作発表など、ファンにはたまらない催しでぎっしりのこのイベント。俳優を目指し夢に向かう若い来場者も多く、熱気みなぎるブロードウェイ・コンから刺激をもらえるはず。

1月11日(金)~13日(日)1:30pm
New York Hilton Midtown
1335 6th Ave, NY 10019
1日パス$80、3日間パス$195
broadwaycon.com

ウィンタージャズフェストNYC


ニューヨーク毎冬恒例のジャズフェスティバルが今年もやって来る。「Winter Jazz Fest NYC Marathon」の名のもと、イースト&ウェストヴィレッジに所在する11の店で、100を越えるバンドが2日間に渡り熱いライブを繰り広げる。ラインナップはシャイ・マエストロ、カート・ローゼンウィンケル、ケイシー・ベンジャミン、黒田卓也、ビジェイ・イヤー他。

1月11日(金)~12日(土)6pmから深夜
参加会場はイーストビレッジとウェストビレッジ11店舗※詳細はウェブサイト参照
$50~
winterjazzfest.com

アミルトン・ヂ・オランダ


「バンドリン界のジミヘン」と称されるアミルトン・ヂ・オランダが自身のバンド「Hamilton de Holanda & Frinds」を率いディジーズに登場。ブラジルの伝統楽器であるバンドリンを凄まじいスピードとテクニックで弾きこなし、ショーロからジャズ、MPBなど幅広いレパートリーを披露。ラテングラミー賞のノミネート経験を持つ実力派ミュージシャンをお見逃しなく。

1月11日(金) 7:30pm/9:30pm
Dizzy's Club Coca-Cola 
10 Columbus Cir.
$25~
212-258-9595
jazz.org/dizzys


1月13日(日)

ハーレム・ゴスペル・クワイア


本格的なゴスペルを聴きながら日曜日のブランチはいかが?日本公演も行っている世界的にも有名なHarlem Gospel Choirのサンデー・ゴスペル・ブランチが行われる。ブランチは食べ放題のバッフェスタイル。ジャズやブルースも取り入れたパワフルなボーカルのゴスペルで、翌週に向けて英気を養おう。

1月13日(日)・20日(日)1:30pm
Sony Hall
235 W 46th St.
$49~
sonyhall.com


1月16日(水)

パニック!・アット・ザ・ディスコ


グラミー賞ノミネートバンドのPanic! At The Discoの「Pray for the Wicked」世界ツアー。2003年に活動開始のラスベガス出身の3人組バンドであったが、現在はメンバー2人が脱退し、ボーカルのブレンドン・ユーリーのみが正式メンバーのパニック!・アット・ザ・ディスコ。昨年の6月にツアータイトルと同名の新アルバムをリリースしている。彼らお得意のポップでダンサンブルなナンバーで盛り上がろう。

1月16日(水)7:00pm
Barclays Center
620 Atlantic Ave, Brooklyn
$44~
barclayscenter.com


1月17日(木)

アウトサイダー・アート・フェア


世界7カ国35都市から60以上ものギャラリーが集まり「Outsider Art Fair」が開催される。「アウトサイダー・アート」とは、知能や精神障害を持つ者や受刑者など専門的な美術教育を受けていない人たちの創り出すアートのこと。アウトサイダー・アーティストの常識や既成の概念にとらわれない独創的な作品は世界で高く評価されており、フェアには毎年大勢の美術関係者や愛好家が詰めかける。

1月17日(木)~20日(日) 木2pm-9pm、金土11am-8pm、日11am-6pm
Metropolitan Pavilion
125 West 18th St, NY 10011
$27.04~
outsiderartfair.com

ヤムス・デー・A$APファミリー・ライブ


ハーレム出身のヒップホップ集団、エイサップ・モブの創設主要メンバーであるエイサップ・ヤムスが2015年1月17日に亡くなってから4年。今年もヤムスを追悼する「YAMS DAY」コンサートが行われる。ヤムスの立ち上げたエイサップ・モブ、モブの共同創設者のエイサップ・ロッキー、エイサップ・ファーグらエイサップ・ファミリーが大集結する。

1月17日(木)8:00pm
Barclays Center
620 Atlantic Ave, Brooklyn
$39~
barclayscenter.com

ホメロ・ルバンボ & ラファエル・ピッコロート・ヂ・リマ


ニューヨークで今最も注目される若手作曲家のラファエル・ピッコロート・ヂ・リマが率いる12人編成のアンサンブルに、人気ベテランギタリスト、ホメロ・ルバンボを迎えた特別ライブ。共にブラジル出身でニューヨークを拠点に活躍中の2人がタッグを組み、それぞれクラシック、ジャズそしてブラジル音楽界からミュージシャンがバンドに参加。演奏曲目はジョビンやピシンギーニャなどのブラジルの名曲を中心に、ルバンボのオリジナル曲が加わる予定だ。

1月17日(木)~20日(日) 7:30pm/9:30pm
Dizzy's Club Coca-Cola 
10 Columbus Cir.
$25~
212-258-9595
jazz.org/dizzys

1月18日(金)

ウィンター・ショー


今年で65周年を迎えるアート・ショー「The Winter Show」が、アッパー・イーストサイドにある歴史的建造物のパークアベニュー・アーモリーで開催される。広大な会場では、主にアンティークの美術品や家具、ジュエリーなどが展示販売される。シェイカーやネイティブアメリカンのクラフト品、また中世やルネッサンス時代の美術品、希少なサイン入り書籍などあらゆるアンティーク品が一堂に会する。アメリカでも有数のアンティーク&アート・ショーだけに、他では見られない逸品の数々を目にすることができる。

1月18日(金)~27日(日)12:00pm-6:00pm
Park Avenue Armory
643 Park Ave, 67th St
$25
winterantiquesshow.com

1月19日(土)

ヘンリー・セフード 対 T.J・ディラショー


今やボクシングを凌ぐほどの人気、世界の最強ファイターが集う総合格闘技UFC。UFCフライ級のチャンピオンシップがバークレイズ・センターで行われる。フライ級タイトル保持者のヘンリー・セフードに対戦するのは、バンタム級のタイトルを持ち、フライ級に移って来たT.J・ディラショー。激戦必至、ファン必見の王座決定戦だ。

1月19日(土)6:30pm
Barclays Center
620 Atlantic Ave, Brooklyn
$107~
barclayscenter.com


1月20日(日)

箏のレクチャーと演奏会


NYを拠点に活動する箏・三味線奏者の石榑雅代による箏のレクチャーと演奏会。石榑は1992年にアメリカに渡り、箏と三味線を指導。同時にカーネギーホール、リンカーンセンター、メトロポリタン美術館などで演奏。数々のオーケストラとの共演し、2005年には巨匠ジョン・ウィリアムス氏の作曲による映画音楽のレコーディングにも参加。昨年は在米演奏活動25周年を迎え記念公演を開催した。今回は、箏の歴史や楽器説明、希望者は直接楽器に触れることができるレクチャーの後、石榑による箏の演奏を身近で聴くことができる非常に貴重な機会となる。最後には茶道師範 森宗碧の抹茶と干菓子も楽しめる。参加は完全予約制。

1月20日(日) 11:00am~12:30pm
雪月華
74 E. 7th St.
$45(抹茶と干菓子付)
要予約:定員15名
申込・問合せ
www.setsugekkany.com

1月21日(月)

ブロードウェイ・ウィーク


ブロードウェイ・ファンが楽しみに待つ「Broadway Week」の時期がやって来た。期間中ブロードウェイのチケットが2枚購入で1枚分の値段、実質半額になる「2 for 1チケット」が販売される。今年の春にクローズするキンキー・ブーツをはじめ、シカゴ、オペラ座の怪人など有名作品が目白押し。家族で楽しめるフローズン、アラジン、キングコングや、話題のバンドビジット、マイフェアレディ、ミーンガールズなど多数。数に限りがあり人気のチケットは早々に完売となるので早めの手配が必要。チケットはオフィシャルサイト(下記)からのみ購入出来る。

1月21日(月)~2月10日(日)
Times Square
チケット2枚で1枚分の価格
nycgo.com/broadway-week

レストラン・ウィーク


ニューヨーカーが楽しみに待つ「Restaurant Week」の季節がやって来た。普段は高くてなかなか手が出ない高級レストランもこの期間中だけは、特別なプリフィックス・メニューがお得な値段で食べられるチャンス。市内300箇所以上のレストランが参加しているので、今まで行ったことのないレストランを開拓してみよう。日本人にも大人気のレストラン、ノブやメグも参加。人気のレストランは早めの予約を。開催レストランの詳細と予約はウェブサイトで。

1月21日(月)~2月8日(金)
NY市内レストラン
プリフィックス 2コース・ランチ$26、3コース・ディナー$42
nycgo.com/restaurant-week

マーティン・ルーサー・キングJr・イベント


マーティン・ルーサー・キング・ジュニア・デーに、キング牧師を称え、ブルックリンのBAMで講演会、映画等のイベント「The 33rd Annual Brooklyn Tribute to Dr. Martin Luther King, Jr.」が行われる。アクティビストを招いてのトーク、映画上映、コーラスパフォーマンス、アート展覧会などを通して、キング牧師のメッセージを伝え、生涯を祝う。

1月21日(月)10:30am
Brooklyn Academy of Music
30 Lafayette Ave, Brooklyn
無料、席は先着順
bam.org

1月22日(火)

ドニー・マッカスリン


デヴィッド・ボウイのラストアルバムへの参加で一躍脚光を浴びたサックス奏者ドニー・マッカスリン。テクニカルでクールな側面とエモーショナルな部分を併せ持つプレイで、ステップ・アヘッドやマリア・シュナイダーなどのバンドで新しい風を吹き込んで来た。今回はキーボードにジェイソン・リンドナーを迎えたボウイ作品に参加した同じカルテットで現在進行形のジャズを聴かせてくれそうだ。

1月22日(火)~27日(日)8:30pm/10:30pm
Village Vanguard
178 7th Ave. South
$35
212-255-4037
villagevanguard.com

1月23日(水)

「ガトー・オ・ショコラ」ワークショップ


日本でも人気の高いフランスのケーキ「ガトー・オ・ショコラ」のワークショップ。グルテンフリーの米粉を使用、ヘルシーでバレンタインにもぴったりな特別レシピを紹介する。講師は茶庵ペイストリーシェフの植松のりえ氏。エコール辻東京を卒業後、沼津東急ホテルでペイストリーシェフを務め、2004年に渡米。メゾンカイザー他、数々のレストランペイストリー経験後、2017年に茶庵のトップシェフパティシエに就任。約15年のキャリアで菓子作りの楽しさを教える。

1月23日(水)6:45pm
1月24日(木)11:30pm
茶蔵 (茶庵プライベートスペース 3階)
230 E. 9th St., 3rd Fl.
参加費$70 +tax (材料費込/持帰りボックス/食事付き)
定員:8人
予約・問合せ
www.chakuranyc.com

1月24日(木)

「折り紙アクセサリー作り」ワークショップ


ニューヨークを拠点に活躍するペーパージュエリー・デザイナーのジュエル・カワタキ氏を講師に招き、日本伝統の遊びである折り紙を使用したアクセサリー作りのワークショップを開催。和風スタイルだけでなく、様々なスタイルにアレンジが可能な折り紙。折り方や柄を変え、世界にひとつしかないオリジナル・アクセサリーを制作する。材料費込み。

1月24日(木)6:30pm
Japan Society
333 E. 47th St.
一般$47、JS会員/学生/シニア$42
※材料費込
212-715-1258
www.japansociety.org

開催中 On Going!

ホリデー・トレイン・ショー @NYボタニカル・ガーデン


ブロンクスにあるニューヨーク植物園で、毎年恒例の「Holiday Train Show」が来年の1月21日まで開催される。植物園の温室の中にミニチュアのニューヨークが再現され、その中をトロリーやアムトラック、蒸気機関車などの模型の電車が走る。ミニチュアのNYの街には、自由の女神やフラットアイアンビル、グランドセントラル駅、メトロポリタン美術館など150ものNYの名所が所狭しと並び、なんとそれらは木の実や枝など植物を使って精巧に作られている。期間中は、キッズのためのミュージカル・ショーやアクティビティも同時開催。尚、毎週末金土曜日7時~10時30分は、21歳以上大人限定、お酒を飲みながら夜のトレインショー、ダンスパフォーマンスなどが楽しめる「Bar Car Nigths」($38)も開催される。

2019年1月21日(月)まで10:00am~6:00pm
NY Botanical Garden
2900 Southern Blvd Bronx, NY 10458
一般$23~28、学生・シニア$20~25、子供$10~12、2歳以下無料
nybg.org


ホリデー・トレイン・ショー @グランド・セントラル


気軽に無料で楽しめる「Holiday Train Show」が、グランド・セントラル内のNY交通博物館で開催される。ミニチュアのNYシティが出現し、ミニチュアのグランド・セントラル・ターミナルを出発して、博物館コレクションのメトロ・ノースや地下鉄の模型がエンパイア・ステイト・ビルディングらが立ち並ぶシティや郊外を走り抜ける。また、ギフトにぴったりな、地下鉄マークの入ったマグカップやTシャツなどのMTAグッズもたくさん揃っている。

11月15日(木)~2019年2月3日(日)
月~金8am-8pm、土日10am-6pm
Grand Central Terminal, The New York Transit Museum Gallery Annex and store
15 Vanderbilt Ave, 42nd St & Park Ave
無料
grandcentralterminal.com


スケートリンク&ホリデー・ショップがオープン @ブライアント・パーク


ホリデー・シーズンの風物詩、ブライアント・パークのスケートリンクが早くもオープン。入場料無料でミッドタウンのど真ん中で摩天楼を背にスケートが楽しめる。夜はスケートリンクがブルーのライトに照らされてとても幻想的。毎日夜10時までオープンしているのもうれしい。スケート・リンクの周囲にはホリデー・ショップもオープン。ヨーロッパのホリデー・マーケットを再現してあるだけにとてもおしゃれ。早くもホリデー・ムードいっぱいのブライアント・パークだ。

3月3日(日)まで 8:00am-10:00pm
Bryant Park
bet 42nd Ave & 6th St
入場無料、レンタルスケートシューズ$20、貸ロッカー$10
wintervillage.org


「ジム・ヘンソン」展


セサミストリートの生みの親として知られる故ジム・ヘンソン(1936~90年)を包括的に紹介。展示品は300点以上で、同ミュージアムのコレクションに加え、ヘンソン・ファミリーが寄贈した約500の中から選出。多数のマペットをはじめ、プライベート写真、キャラクタースケッチ、ストーリーボード、脚本、写真、小道具、初期作品から実験的なプロジェクトなど多数。ヘンソンが歩んだ比類なき足跡を辿る時、彼がマペットたちに吹き込んだ愛情と命が見えてくる。(詳細記事へ)

The Jim Henson Exhibition
Museum of the Moving Image
36-01 35 Ave., Astoria
TEL: 718-777-6888
大人$15、 シニア/学生$11
3-17歳$7、3歳以下無料
金曜4pm~8pm:無料
www.movingimage.us


ナショナル・ジオグラフィック・エンカウンター「オーシャン・オデッセイ」


2017年、タイムズスクエアにオープンした新しタイプのエンターテインメント「National Geographic Encounter: Ocean Odyssey」。21世紀フォックスとその傘下のナショナルジオグラフィックがタイアップ。最新のハイテクビジュアルエフェクトを駆使した、海底探検アトラクションだ。来場者は南太平洋からカリフォルニアの海岸まで、様々な海の神秘を目撃する。アドベンチャーのハイライト、3Dメガネで「体験」する海中は迫力満点!(詳細記事へ)

226 W. 44th St.(bet. 7th & 8th Aves.)
646-308-1337
一般$39.50、65歳以上$36.50、12歳以下$32.50
10人以上の団体15%オフ
natgeoencounter.com


コミュニティー情報

[島根県人会] 新年会・総会


島根県出身者、ゆかりのある人の参加歓迎。参加希望者は1月22日(火)までに氏名・人数・連絡先を明記のうえ下記までお申し込みください。ラッフル用の景品の持ち寄りを推奨しています。
■1月25日(金)午後6時30分
■会場:梓 3 E. 44th St.
TEL: 212-681-0001
■参加費$50(食事と飲み物、税・チップ込み。当日現金で支払う)
■問合せ(柏井まで)
■TEL: 917-755-8459
 nyshimanekenjinkai@gmail.com


1月の静坐と聞法会


宗教・宗派に関係なくどなたさまにも開かれております会です。ご出席のご連絡は不要です。
主催: 名倉 幹 東本願寺(真宗大谷派)僧侶 北米開教使
会費: なし(お布施自由)
お問い合せ: 名倉まで
mikinakura87@gmail.com
TEL: 917-769-8253

■静坐会・聞法会:1月12日(土)
午後2時:静坐会 3時〜5時:聞法会
■New York 静坐会
1月13日(日)午後3時半〜5時
■静坐と仏の教えに聞く会
1月14日(月)午後7時〜9時
会場:NY 禅堂 正法寺 2階
223 E.67th St. (Bet. 2 & 3 Ave.)
■ABSC 静坐会
1月19日(土)午後12時半〜2時
会場:American Buddhist Study Center
331 Riverside Dr., New York

■New Jersey 静坐と法話会
1月19日(土)午後3時〜4時半
会場:ニュージャージー日米協会
304 Main St., 2nd Floor, Fort Lee, NJ

■City College 静坐会
毎週月曜/木曜 正午〜1時
(21日は休会)
会場:WHCR-90.3FM "The Voice of Harlem", located in the City College of New York,138th St. & Convent Ave, North Academic Center, Room: 1/513



HOME