ニューヨーク・イベント情報 2019年11月29日号 Vol.363
アート ブロードウェイ スポーツ 映画 コンサート パフォーマンスアクティビティー  その他 コミュニティ情報

ご注意:記載のチケット料金は最低料金の目安です。プレミアムチケット、ディスカウントチケット等が出回る場合もあり、売り切れの場合もございます。詳しくは各イベントへお問合せください。また掲載イベントは予告なくキャンセル/変更となる場合もございます。予めご了承ください。



イベント情報 2019年11月29日~


ジャズ・アット・キタノ


JAZZ at KITANO
The Kitano Hotel New York
66 Park Ave. @38th St.
Tel 212-885-7119 jazz@kitano.com
www.kitano.com


予約時に「よみタイムを見た」と告げるとワインまたはビール1杯サービス(1名様につき1杯)
・ウォークインには適用不可
・週末やブランチもOK
・何度でも利用可




11月29日(金)

ジョージ・バランシンのナットクラッカー


毎年恒例、ニューヨーク・シティ・バレエ(NYCB)による「ジョージ・バランシンのナットクラッカー」が11月29日(金)から2020年1月5日(日)まで、リンカーンセンターのデビッド・コーク・シアターで上演される。アメリカを代表するバレエ振付師でNYCB設立者のジョージ・バランシンによるもので、毎年10万人以上が来場する人気演目。(記事へ)

George Balanchine's The Nutcracker
■11月29日(金)〜2020年1月5日(日)
■会場:David H. Koch Theater
 20 Lincoln Center Plaza
■$60〜
www.nycballet.com


「ホリデー・ライト」ブロンクス動物園


ブロンクス動物園で「Holiday Lights」が開催。2007年に行われて以来、12年ぶり。LEDライトで園内をライトアップ、アニメーション化されたライティングや、ワニやシマウマなど動物のランタンが、夜の園内を賑やかに飾る。また、全ての年齢層が楽しめるようにと、様々な企画が用意された。巨大な氷の塊を、チェーンソーやノミを使って彫刻する「アイス・カービング」(連日午後5時から9時)では、プロのアイスカーバーが、動物やホリデーをテーマにした彫刻を制作する。12月28日(午後6時から9時)に開催されるコンペでは、アイスカーバーたちが30分以内で作品を制作。来場者による投票も行われる。「アスターコート」エリアでは、20分毎に「ライトショー」が行われ、「ホリデー・トレイン」(有料)にも乗車可能。その他、クラシックな衣装でクリスマスキャロルを歌うキャロラー、氷の玉座や滑り台、熱いココアやローストしたマシュマロ、アイスバーでは特製カクテルも楽しめる。(Photo courtesy Bronx Zoo)

11月29日(金)~2020年1月5日(日)
日~木5:00pm-9:00pm
金・土5:00pm-10:00pm
※1月1日・2日は休園
会場:Bronx Zoo
2300 Southern Boulevard, Bronx
13歳以上$29.95、3-12歳$22.95
65歳以上$28.95、2歳以下無料
bronxzoo.com


メーシーズ「サンタランド」


子どもたちがお待ちかね、今年もメーシーズ8階に特設された「Santaland」にサンタクロースが登場する。サンタランドでは、感謝祭翌日からクリスマス・イブまでの毎日朝9時から夜9時まで(24日は午後4時まで)入場無料でサンタに会える。おとぎの国のようにかわいらしく飾り付けられた街や森を抜けて行くと、ノースポール(北極)にあるサンタクロースの家にたどり着き、そこでサンタクロースとおしゃべりしたり、写真を一緒に撮ることができる(撮影された写真は有料販売)。入場は予約制で、ウェブサイトからのみ予約可能。


11月29日(金)~12月24日(火)9:00am-9:00pm
※24日は午後4時まで
Macy's Herald Square 8F
151 W 34th St, NY 10001
無料
macys.com/santaland

12月2日(月)

ウィンターズ・イヴ@リンカーン・スクエアー


冬の訪れを祝うイベント「Winter's Eve」が、ダンテ・パークのあるリンカーン・センター及びタイム・ワーナー・センター界隈で開催される。ダンテ・パークでは、ツリー点灯式、ライブやダンスパフォーマンスが行われる。59丁目タイム・ワーナーセンター内ではジャズ・ライブやブロードウェイ・ショーなどの催しが行われる。また、同時にテイスティング・イベントがストリートで行われ、モモフクやマグノリアベーカリーなど近隣の有名レストランから約30店が屋台出店し、ミニバーガーやホットチョコレート、デザートなどのお得なテイスティングメニューが1~4ドルで提供される。毎年2万人以上が訪れる、大人から子供まで楽しめるホリデー・シーズンの到来を祝うイベント。(Photo © Lincoln Square)


12月2日(月)5:30pm-9:00pm
Along Broadway from Columbus Circle to 70th St
無料
winterseve.org

12月4日(水)

クリスマス・ツリー点灯式@ロックフェラーセンター


サンクスギビングが終わると街はクリスマスムード一色。毎年恒例、1933年から始まった伝統行事であるロックフェラーセンターのクリスマス・ツリー点灯式「Rockefeller Center Tree Lighting」が行われる。今年はニューヨーク州オレンジ郡から運ばれてきた約23mのツリーに、約5万個のLEDライトが散りばめられ、木の頂上にはスワロフスキー製クリスタルの星が取り付けられる。点灯セレモニーは豪華ゲストが登場、人気歌手のライブの後、市長による点灯が行なわれる。この模様はNBCで生中継され、世界中のニュース番組でも取り上げられる。この世界一有名なクリスマス・ツリーの点灯式を見るならかなり早めの到着が必要。点灯式後のクリスマスツリー点灯時間は、12月5日~1月17日の毎日6pm~12am。(Photo © NYC & Company)


12月4日(水)8:00pm-10:00pm
Rockefeller Plaza
West 48th St to West 51st St, bet 5th & 6th Ave
rockefellercenter.com

ホリデー・マーケット@コロンバス・サークル


セントラル・パークの目の前、コロンバス・サークルで毎年恒例のホリデー・マーケットがオープン。ドイツ製ハンドメイドの木製パズルやフランス製トリュフチョコレート、地元ブルックリン発アーティストの一点ものの作品など、個性的なギフトが勢揃いしている。NYローカルの人気ベンダー・フードも大充実、出来たてのタコスやアップルサイダードーナツ、ワッフルなどを調達して、ぶらぶらマーケットを覗いてみよう。(Photo © NYC & Company)


12月4日(水)~12月24日(火)月〜土10am-8pm、日10am-7pm
Columbus Circle
59th St & Central Park West
urbanspacenyc.com

12月5日(木)

セントラルパーク・ホリデーライティング


今年で23回目を迎える「Central Park Holiday Lighting」。サンタに出会い、クリスマス・キャロルを歌い、熱いココアとクッキーでウォームアップ。イベント最後は、ハーレム・ミアに設置されたクリスマス・ツリーに灯が灯る。必須ではないものの、参加登録を奨励。登録はウェブサイトから。(Photo © Central Park Conservancy)


12月5日(木)5:30pm-6:30pm
セントラルパーク内
Charles A. Dana Discovery Center
110th St. bet. 5th and Lenox Aves.
www.centralparknyc.org

クリスマス・ツリー点灯式@ブライアント・パーク


ミッドタウンのブライアント・パークにオープン中のスケートリンク東側に設置されるクリスマスツリー。12月5日(木)の午後6時から点灯式が開催。ハーレムの少年少女合唱団「ドリーム・クワイア」によるクリマスキャロルに加え、フィギュア・スケーターのライアン・ブラッドレイ(男子シングル)、エブリン・ウォルシュとトレント・ミショー(ペア)、フィギュア・スケーター・チーム「ヘイデネッツ」による華麗なショーが行われる。サンタクロースの登場や花火も上がり、ホリデーシーズンの幕開けを祝う。(Photo by Angela Cranford)

12月5日(木)6:00pm–6:45pm
Bryant Park
6th Ave. Bet. 40th & 42nd St.
bryantpark.org

12月7日(土)

アグリーセーター・パブクロール


アグリーセーターを着用してイーストヴィレッジでパブ巡りをしよう。ホリデーシーズンにアグリーセーターを着るのが今やアメリカで定番に。「Ugly Sweater Pub Crawl」の参加方法は、まずオンラインでチケットを購入し、当日指定されたパブでリストバンドをもらい、パブクロールのパブを巡ると様々な特典が受けられ、そこで同じくアグリーセーターを着たパブクロール参加者と一緒に飲んで楽しめるというもの。この日ばかりは何軒もはしごして、アグリーセーター着用仲間とホリデー気分で陽気に盛り上がろう。

12月7日(土)2:00pm-8:00pm
イーストヴィレッジの指定されたパブ
$12.07
pubcrawls.com

12月8日(日)

ウィーン少年合唱団・クリスマス・コンサート


クリスマス・シーズン恒例のウィーン少年合唱団によるクリスマス・コンサート「Vienna Boys Choir」が開催。カーネギー・ホールで1990年から毎年開催されており、NYのクリスマス・シーズンを彩る風物詩のひとつ。ウィーン少年合唱団は、1498年に宮廷礼拝堂少年聖歌隊として創設され、500年以上の伝統を持つ少年合唱団。10歳から14歳までの少年約100人のメンバーは演奏会用に約25人ずつのメンバーに分けられ、それぞれ世界各地へ演奏旅行に出かける。現在でも王宮礼拝堂でのミサが主な任務であるため、最低1グループはウィーンに残る。揃いのセーラー服を着た少年合唱団が、伝統的なクリスマス・ソングや、賛美歌、オーストリアのフォーク・ソングなどを歌う。ピュアで美しい天使の歌声でクリスマス・ムードに浸ろう。(Photo by Lukas Beck)

12月8日(日)2:00pm
Carnegie Hall
on the corner of 57th St & 7th Ave
$10~
carnegiehall.org


12月10日(火)

マリ・オオクボ


ジャズ界の巨匠オーネット・コールマンとの共演で知られる歌手マリ・オオクボのライブ。独自の歌唱スタイル(オペラ+ジャズ+現代音楽)に、コールマンが曲を書き下ろした。コールマンとの出会いは、オオクボがイタリアでベルカント(オペラの歌唱法)の修行をしていた頃。今回バックを固めるのは、アル・マクドウェル(ベース)、アレクシス・マルチェロ(キーボード)、ビリー・S・パターソン(ギター)、レズリー・ミン(ドラム)。

12月10日(火)8:00pm
The Zurcher Gallery
33 Bleecker St. (bet. Lafayette & Bowery)
$15
www.galeriezurcher.com

12月12日(木)

シルク・ドゥ・ソレイユ「イットワズ・ナイト・ビフォア…」


カナダのエンターテイメント集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」(以下シルク)の49作目となる新プロダクション「'Twas the Night Before...(イットワズ・ナイト・ビフォア…)」が12月12日(木)から29日(日)まで、マディソン・スクエア・ガーデンのフールー・シアターで上演される。ホリデーをテーマにした作品に「ウィンタック」(2007年)があるが、クリスマスをテーマにした演目は今作が初。クレメント・クラーク・ムーアの詩「クリスマスの前の晩(The Night Before Christmas)」をベースに、シルクの世界が展開される。(記事へ)

12月12日(木)〜29日(日)
会場:Hulu Theater
at Madison Square Garden
4 Pennsylvania Plaza
$46〜(1歳以下無料)
msg.com/cirque

ベリー・ミャオ・ミャオ・ホリデーショー


ステージ名「ミャオ・ミャオ」こと、メリッサ・マッデン・グレイによるキャバレー・ショー「A Very Meow Meow Holiday Show(ベリー・ミャオ・ミャオ・ホリデーショー)」=表紙写真=が開催される。全4公演。エスプリの効いたトークとお色気、心に染みるシャンソンで、人生の悲哀、愛、現代社会を風刺する。クリスマス・シーズンに浮つく世間を皮肉り、観客にほろ苦さを感じさせる風変わりなホリデーショー。(記事へ)

12月12日(木)〜29日(日)
会場:Hulu Theater
at Madison Square Garden
4 Pennsylvania Plaza
$46〜(1歳以下無料)
msg.com/cirque

12月13日(金)

Z100's・ジングル・ボール


旬のビッグ・スターが大集結するホリデー・コンサート・イベント「Z100's Jingle Ball」が今年もマジソン・スクエア・ガーデンで開催される。コンサートに登場するのは、今一番輝いているトップスターたち、テイラー・スウィフト、ジョナス・ブラザーズ、カミラ・カベロ、ホールジー、ナイル・ホーラン、5SOS、リゾ、モンスタエックスなどなど。これだけの超人気スター、アーティストが豪華勢揃いするのはこの一夜限り、絶対に見逃せない。

12月13日(金)7:00pm
Madison Square Garden
4 Pennsylvania Plaza
$195~
www.msg.com


12月14日(土)

クリスマス・コンサート@セント・ジョン・ディバイン大聖堂


世界最大のゴシック様式のセント・ジョン・ディバイン大聖堂で、ホリデー恒例のクリスマス・コンサート「Fantasias and Carols: A Cathedral Christmas」が開催される。今年のプログラムは、ヴォーン・ウィリアムズ、ヘンデル、ジョヴァンニ・ガブリエーリをフィーチャーし、「今日キリストが生まれた」他、トラディショナルなクリスマス・キャロルが演奏される。美しいステンドグラスに囲まれた大聖堂の中で行われる荘厳なクリスマス・コンサートは格別。

12月14日(土)7:00pm-8:30pm
Cathedral of St.John the Divine
1047 Amsterdam Ave. at 112th St.
$50~
stjohndivine.org/calendar



ナットクラッカー・ルージュ


カンパニーXIVの「ナットクラッカー・ルージュ」は大人向き。オペラやバロックダンス、バーレスクダンス、アクロバットなどを、ビキニ姿のパフォーマーたちが妖艶に披露する。歌やダンスのレベルも高く、ドラマデスクアワードにもノミネートされた「お子様お断り」のショーだ。ブッシュウィックの会場「Théâtre XIV」は、同カンパニー公演の専用シアター。少し不気味な内装と小道具で、来場者を「異世界」へと引き込む。(記事へ)

Nutcracker Rouge
■11月14日(木)〜2020年1月26日(日)
■会場:Théâtre XIV
 383 Troutman St., Brooklyn
■$115〜
companyxiv.com

サンタ・コン


今年もニューヨークの街中がサンタで溢れ返る!サンタの格好をして街を練り歩き、バーをはしごして廻るイベント「Santa Con」が開催される。サンタの仮装をして参加する人の数は年々爆発的に増え続け、サンタ・コン当日はNYがサンタたちに埋め尽くされる。集合場所はイベント1週間前に公式サイトとツイッターで告知される。仮装大好き、お祭り騒ぎ大好きのニューヨーカー達と一緒にサンタになって一足早いクリスマスを楽しもう。

12月14日(土)10:00am
集合場所は1週間前に告知
無料または寄付$13推奨
santacon.nyc

12月15日(日)

マライア・キャリー


世界の歌姫マライア・キャリーのクリスマス・コンサート「All I Want For Christmas Is You」が行われる。ホリデーシーズンのアイコンといえばマライア、毎年ニューヨークでクリスマス・コンサートを開催してくれるのが、ニューヨークのマライア・ファンには嬉しい。ホリデームード満載の舞台で、ゴージャスな衣装を纏った、圧倒的な存在感の生マライアを体験出来る貴重なチャンス。クリスマスには絶対欠かせない「恋人たちのクリスマス」を全員で大合唱しよう。

12月15日(日)8:00pm
Madison Square Garden
4 Pennsylvania Plaza
$195~
www.msg.com



ヒップホップ・ナットクラッカー


ブレイクダンスやラップ、コンテンポラリーダンスを取り入れた「ヒップホップ・ナットクラッカー」。ストーリーはチャイコフスキー版に沿っているものの、舞台は現代のニューヨーク。デジタル映像や照明を駆使、ダイナミックなパフォーマンスで活気に溢れる世界を展開。今回は、世界的に知られるラッパー、カーティス・ブロウがMCとして参加する。(記事へ)

The Hip Hop Nutcracker
■12月15日(日)2:00pm / 6:30pm
■会場:Kings Theatre
 1027 Flatbush Ave.,Brooklyn
■$29.50〜
■12月20日(金)7pm、21日(土)2pm
■会場:NJPAC
 1 center St., Newark, NJ
■$29〜
■12月27日(金)7:30pm
■会場:The Bushnell
 166 Capitol Ave., Hartford, CT
■$19.50〜
hiphopnutcracker.com

12月16日(月)

スタジオ・ジブリ・フェスト2019「かぐや姫の物語」


世界中から良質なアニメーション作品を選出・配信する「GKIDS」が、「スタジオ・ジブリ・フェスト2019」と題し、ジブリ作品を全米で公開中。上映映画館はオフシャル・サイト(別記)から検索可能。12月は「竹取物語」を原作に制作された「かぐや姫の物語(The Tale of The Princess Kaguya)」が上映される。監督は故・高畑勲。(Photo : The Tale of The Princess Kaguya © 2013 Hatake Jimusho - Studio Ghibli - NDHDMTK)

12月16日(月)※英語吹き替え版
12月18日(水)※日本語オリジナル・英語字幕版
上映館/料金はウェブサイトで検索
www.ghiblifest.com

開催中 On Going!

ユニオン・スクエア・ホリデー・マーケット


ホリデー・シーズンに欠かせない恒例の「Union Square Holiday Market」がユニオン・スクエア・パークで21日からクリスマス・イブの12月24日まで開催される。今年で25年目を迎え、市民にはお馴染みのホリデー・シーズン限定のマーケット。100軒以上のギフト・ブティックが軒を並べ、ホリデー・シーズンにぴったりな、オーナメント、ジュエリーやニット、フードなどを販売。オーガニック、メイド・イン・NY、100%ハンドメイド、フェアトレード製品がメインのこだわりギフト商品が揃うホリデー・マーケットにプレゼントを探しに出掛けてみよう。(Photo © NYC & Company)

12月24日(火)まで 月~金11am-8pm、土10am-8pm、日11am-7pm
Union Square Park, Southern Side
Broadway to 4th Ave, East 14th St to 17th St
urbanspacenyc.com

ブライアント・パークのスケートリンク&ホリデー・ショップがオープン


ホリデー・シーズンの風物詩、ブライアント・パークのスケートリンクが早くもオープンする。ミッドタウンのど真ん中で摩天楼を背にスケートが楽しめる。夜はスケートリンクがブルーのライトに照らされてとても幻想的。毎日夜10時までオープンしているのもうれしい。スケート・リンクの周囲にはホリデー・ショップがオープン。ヨーロッパのホリデー・マーケットを再現してあるだけにとてもおしゃれ。また、リンクを眺めながらカクテルやフードが楽しめるバー&フード・ホールのThe Lodgeもオープン。早くもホリデー・ムードいっぱいのブライアント・パークだ。(Photo © NYC & Company)

10月31日(木)から
8:00am〜10:00pm
Bryant Park
bet 42nd Ave & 6th St
入場無料、レンタルスケートシューズ・貸ロッカー有料
wintervillage.org

ピエール・カルダン:未来のファッション


ブルックリン美術館で、フランスのファッションデザイナー、ピエール・カルダンの回顧展「未来のファッション」が開催中。宇宙時代を意識したデザインの「コスモコール」(Cosmocorps:フランス語で宇宙服の意)で知られ、男女の区別なく着ることができる「ユニセックス」を手掛けたパイオニアといわれるカルダン。本展では、70年に渡るキャリアから、1950年代から80年代のアイテムを中心に、170点以上を展示。洋服だけでなく、服飾品、靴、家具、工芸品、映像、個人的な写真など、カルダンのデザインやコンセプトを多方面から紹介する。先見の明を持ち、人々が「未来に着るモノを想像してきた」というカルダンは現在97歳。ファッションを通してカルダンが思い描いた「まだ存在しない世界」、未来の風景が見えてくる。 (記事へ)

2020年1月5日(日)まで
Brooklyn Museum:200 Eastern Parkway, Brooklyn
大人$20、学生/シニア$12、4〜12歳$8、3歳以下無料
www.brooklynmuseum.org

クリスマス・キャロル


イギリスの小説家、チャールズ・ディケンズの小説「クリスマス・キャロル」(1843年)が、ブロード・ウェイに再登場。ロンドンのオールド・ヴィック・シアターで絶賛された新演出作品。主人公は、強欲でエゴイスト、思いやりのカケラもない初老の商人、スクルージ。クリスマス・イブの夜、7年前に死んだ共同経営者のマーレイの幽霊が、スクルージの前に現れる。マーレイは、欲に囚われた人間は死後も苦しむことを示し、「お前がそうならないように」と、これから3人の「クリスマスの精霊」が出現することを伝えて消える。その言葉通り、スクルージの前に現れた3人の精霊たちは、それぞれ、スクルージの「過去」「現在」「未来」を見せていく。(記事へ)


A Christmas Carol on Broadway
2020年1月5日(日)まで
会場:Lyceum Theatre
149 W. 45th St.
$79〜
www.achristmascarolbroadway.com

ラジオシティー・クリスマス・スペクタキュラー


ニューヨークのクリスマス・シーズンに欠かせない豪華エンターテイメント・ショー「Radio City Christmas Spectacular」が8日からスタートする。75年以上の歴史を持つこのショーでは、おもちゃの兵隊のマーチやキリスト生誕劇など、クリスマス気分を最大限に盛り上げてくれる豪華パフォーマンスが繰り広げられる。圧巻は、厳しいオーディションを勝ち抜いたダンスチーム「ロケッツ」の一糸乱れぬ美しいラインダンス。(Photo Courtesy Radio City Christmas Spectacular)

2020年1月5日(日)まで
Radio City Music Hall
6th Ave, bet 50th & 51st St
$51~
www.rockettes.com/christmas



ホリデー・トレイン・ショー @NYボタニカル・ガーデン


ブロンクスにあるニューヨーク植物園で、毎年恒例の「Holiday Train Show」が開催。植物園の温室の中にミニチュアのニューヨークが再現され、その中をトロリーやアムトラック、蒸気機関車などの模型の電車が走る。木の実や枝など植物を使って精巧に作られた自由の女神やブルックリン・ブリッジ、グランドセントラル駅、メトロポリタン美術館など175ヵ所以上ものNYの名所が並ぶ。期間中は、キッズのためのミュージカル・ショーやアクティビティも開催。また午後7時から10時30分まで、お酒を飲みながら夜のトレインショーやダンスパフォーマンスなどが楽しめる「Bar Car Nigths」(21歳以上・有料)も開催される。(Photo © NYC & Company)

2020年1月26日(日)まで 10:00am-6:00pm
NY Botanical Garden:2900 Southern Blvd Bronx
一般$30、学生・シニア$28、子供$18、1歳以下無料
nybg.org/event/holiday-train-show

★Bar Car Nigths(21歳以上)
11月23日/29日/30日
12月7日/14日/20日/21日/27日/28日
2020年1月3日/4日/11日/18日
一般$38、メンバー$28


ビッグアップル・サーカス


毎年秋から冬にかけて、NY名物、おなじみの「Big Apple Circus」がやって来る。リンカーン・センターに昔ながらのサーカステントが張られ、曲芸師のアクロバットや、犬・馬・猫の動物ショーなど、大人も子供もドキドキ、ワクワクの楽しいサーカスが繰り広げられる。ビッグアップル・サーカスならではの個性的なキャラクターのパフォーマーが大活躍、大いにサーカスを盛り上げる。

2020年2月2日(日)まで
Damrosch Park on Lincoln Center
West 62nd St, bet Columbus & Amsterdam Ave
$26~
bigapplecircus.org

T.レックス:究極のプレデター


今年創立150周年を迎えたアメリカ自然史博物館(AMNH)の記念展「T. rex: The Ultimate Predator」。会場では、T・レックスが孵化から成長するまで、多種のティラノサウルス等身大モデルなどを含め、5セクションに分けて展示。同館コレクションからの化石や骨格の複製、最新情報と最先端技術に基づいた復元、T・レックスが来場者の動きに反応するウォール・プロジェクション、同館初となるバーチャルリアリティー(VR)など、その生物と行動について科学的に、楽しみながら考察する。(記事へ)

2020年8月9日(日)まで
American Museum of Natural History:
Central Park West at 79th St.
General Admission + One:
大人$28、2-12歳$16.50、学生/シニア$22.50
amnh.org

KGBスパイ・ミュージアム


ソビエト連邦の国家保安委員会「KGB」をテーマにした博物館「KGBスパイミュージアム」が、今年1月にオープンした。KGBが行っていたスパイ活動に焦点を当て、カメラ、レコーダー、暗号機など、当時の道具を中心に展示。東西冷戦時代、世界情勢に影響を及ぼした組織の技術、極秘任務、戦略などを紹介。その他、拷問装置として使用された椅子、ジェイルハウス・ハイト・チャート、刑務所・独房のベッドなどもあり、「インスタ映え」を狙った「囚人体験」も面白い。(記事へ)

KGB Espionage Museum
月〜日10:00am〜8:00pm
住所:245 W. 14th St.
18歳以上$22、7-17歳$13
65歳以上/学生(要ID)$17、6歳以下無料
※ガイド付き$40(3人以上)
kgbespionagemuseum.org


「ジム・ヘンソン」展


セサミストリートの生みの親として知られる故ジム・ヘンソン(1936~90年)を包括的に紹介。展示品は300点以上で、同ミュージアムのコレクションに加え、ヘンソン・ファミリーが寄贈した約500の中から選出。多数のマペットをはじめ、プライベート写真、キャラクタースケッチ、ストーリーボード、脚本、写真、小道具、初期作品から実験的なプロジェクトなど多数。ヘンソンが歩んだ比類なき足跡を辿る時、彼がマペットたちに吹き込んだ愛情と命が見えてくる。(記事へ)

The Jim Henson Exhibition
Museum of the Moving Image
36-01 35 Ave., Astoria
TEL: 718-777-6888
大人$15、 シニア/学生$11
3-17歳$7、3歳以下無料
金曜4pm~8pm:無料
www.movingimage.us


ナショナル・ジオグラフィック・エンカウンター「オーシャン・オデッセイ」


2017年、タイムズスクエアにオープンした新しタイプのエンターテインメント「National Geographic Encounter: Ocean Odyssey」。21世紀フォックスとその傘下のナショナルジオグラフィックがタイアップ。最新のハイテクビジュアルエフェクトを駆使した、海底探検アトラクションだ。来場者は南太平洋からカリフォルニアの海岸まで、様々な海の神秘を目撃する。アドベンチャーのハイライト、3Dメガネで「体験」する海中は迫力満点!(記事へ)

226 W. 44th St.(bet. 7th & 8th Aves.)
646-308-1337
一般$39.50、65歳以上$36.50、12歳以下$32.50
10人以上の団体15%オフ
natgeoencounter.com


コミュニティー情報

北海道ゆかりの会 忘年会


■日時:12月10日(火) 6:30pm
■場所:レストラン日本 :155 E. 52nd St.
■会費:$60 (Including Kamonabe + 2 Drinks + Tax&Chips)
参加希望の方は星野(shion.hoshino@gmail.com)までご連絡下さい。宜しくお願い致します。


ニューヨーク栃木県人会 忘年会


■日時:12月11日(水) 6:00〜8:30pm
■場所:かほる KAORU
 306 E. 46th St. Tel:212(867)0874
■会費:$65(食事、飲み物 込み)
■申込み・問合せ:進藤まで nytochigi@gmail.com
栃木県出身、栃木にゆかりのある方、参加をお待ちしております。


静坐と聞法会


●静坐と聞法会
宗教・宗派に関係なくどなたさまにも開かれております会です。ご出席のご連絡は不要です。
主催: 名倉 幹 東本願寺(真宗大谷派)僧侶 北米開教使
会費: なし(お布施自由) お問い合せ: 名倉まで
mikinakura87@gmail.com TEL: 917-769-8253




HOME