Page 8 - Yomitime455
P. 8

・YOMITIME・WWW.YOMITIME.COM・info@yomitime.com 09/29/2023 [ 8 ]
     長野佳嗣 稲村瑞穂
■ 10 月8日(日)〜 10 日(火) ■会場:568 Broadway #401 ■ TEL: 833-367-2558 ■入場無料
静光百寿・書道展
揮毫パフォーマンスも
天理文化協会で
書道家・稲村瑞穂
アート書道展
多様なコラボも展開
10 10
17
15 10
   小須田佳央
田口一枝
木村伶香能
   ■ 10 月 8 日(日)4:00pm ■会場:天理文化協会  43A W. 13th St.
■前売 $25、当日 $30
■購 入:https://www.musae.me/ kyoshinanarts/experiences/1438/ kammerraku-promise
■虚心庵アーツ HP:www.kyoshinan.org
     10
11 10
   60
30
28
                                                   ■ 10 月 5 日 ( 木 ) 〜 11 日 ( 水 ) ■オープニングレセプション:6 日 ( 金 )6- 9pm ■ 会場:Tenri Cultual Institute
 43A W 13th St.
■入場無料 ■ https://www.tenri.org
■ http://www.seikoushodou.com/jp/
 「カンマーラク・プロミス」
れている。 ◇
い状を授与された。 多年にわたり社会の 発展に寄与してきた ことが高く評価され た。
和楽器と弦楽四重奏の午後
 静光師はニューヨ ーク在歴 年。日本 での教員時代に書道 を学習。 歳を過 ぎて通信制大学に入 学、音楽も学ぶな ど多様な経験と知 識を持つ。カナは日 本で著名な植西翠 子師に師事、百人一 首を研究し、墨画の 技術も習得している。   歳を期に来米、 日本習字の傘下とし
 今シーズンで創立 周年を迎える非 営利音楽団体・虚 心庵アーツが 月8 日(日)、市内の天 理文化協会で秋のコ ンサート「カンマーラ ク・プロミス」を開
催する。  カザット弦楽四重 奏団を迎え、箏の木 村伶香能や、尺八の ジェームズ如楽シュレ ファーとの混成アン サンブルのために書 かれた、現代曲のプ
ログラムだ。  昨年、アメリカン プライズ作曲賞を受 賞した合屋正虎(ご や・まさとら)への
 神奈川県茅ヶ崎
市の書道家・稲村瑞
穂が、 月8日(日) 開催する。
から 日(火)までの 個展開催期間中
 稲村は7歳で書 ジャズピアニスト 藤原亜利奈 (たけだ・そううん)  
日本の童謡曲である
アレンジした「メー プル・リーフ・ラグ」 などバラエティに富む。  最も思い入れのあ
  3日間、ソーホーの は、琴演奏者・木
の藤原亜利奈=写 いる。 てエレクトロニックな
委嘱五重奏「Treeof Life」世界初演をは
本名:高尾利子)
じめ、佐藤容子や 三木稔の作品を取 り上げる。
=写真=が 月5日 (木)から 日(水) まで、記念の個展「静 光百寿書道展」を天 理文化協会で開催す る。6日(金)のオー
Line Comes Once in a Lifetime~」を
展示会場で、初の海 村伶香能、フロリ
外個展「アート・オ スト・小須田佳央、 身の書道教室「ふた リリース。 月2日
打楽器)やストリン している情景をイメ グ・カルテット(弦 ージし、ビブラフォン 楽四重奏)をフィーチ の温かみ溢れる「木
ニューヨークの街で、 日々感じたことをイ メージして作曲。ア ルバムタイトルにも なった。  「以前から日本の 曲をアレンジしたい と思っていました」と 藤原。今作は、こど もの頃に聴いた昔懐 かしい曲と新しいエ レクトリックなサウ ンドを融合させた意 欲作だ。
ブ・カリグラフィー ビジュアルアーティス  
ばの樹」主宰。音楽 (月)からライブ配 と書道のコラボイベ 信を開始する。
Ichigo Ichie~Each
ト・田口一枝らとの コラボも展開。茶 人・長野佳嗣を迎 え、お茶と書道のコ ラボワークショップも 行われる。
プニングレセプション て静光書道ニューヨ では、静光師による ーク支部を開設。現 揮毫(きごう)パフォ 在に至っている。 ーマンスや、ゲスト・  令和4年に100 ミュージシャンによる 歳を迎えた同師は、 ピアノ演奏が予定さ 内閣総理大臣から祝
 ニューヨーク在住の
書道家で昨年末に百
寿を迎えた金子静光 師(かねこせいこう、「ネオン」リリース
郷・北海道をイメー ジした3拍子の曲。 で古典的なジャズを
道を始め、著名な 「蛍来い」は、ギタ
書道家・武田双雲 ジャズピアニスト 音楽活動を行なって ーのエフェクトを使っ
に 年間師事する。真=がニューアルバム 2006年から自 「Neon(ネオン)」を
 今回のアルバムは、サウンドが特徴だ。る「ネオン」は、今日 ヴィブラフォン(鍵盤 森の中で陽の光がさ まで3年間暮らした
ントなども精力的に  藤原は、桐朋学 ャーした6曲を収録。 漏れ陽」、マンハッタ
展開する。 園大学にてクラシッ 「雪が降る」は、故 クピアノを学び、大
学卒業後にジャズピ
アノにも興味を持ち
来米。バークリー音
楽大学、マンハッタン
音楽院大学院のジャ
ズパフォーマンス専攻
科を卒業。現在、ニ
ューヨークを拠点に
ン音楽院の授業の課
題でアレンジした曲




















   6   7   8   9   10