Page 4 - Yomitime455
P. 4

・YOMITIME・WWW.YOMITIME.COM・info@yomitime.com 09/29/2023 [ 4 ]
    1成田洋一監督「光を追いかけて」
2中江裕司監督「盆唄」
       3佐近圭太郎監督「わたしの見ている世界が全て」
邦画10 本を無料配信 多様性を支える地域文化
「JFF+ インディペンデント・シネマ」
FJ 10 F
10
10
            4淺雄望監督「ミューズは溺れない」
JFF+ INDEPENDENT CINEMA 2023
■ 10 月 31 日(火)まで ■視聴無料(要登録)
■視聴サイト:  https://jff.jpf.go.jp/watch/ic2023/
★作品ラインナップ
■鬼に訊け 宮大工 西岡常一の遺言(2012 年)  監督:山崎佑次 / ドキュメンタリー / 88 分 ■光を追いかけて(2021 年)  監督:成田洋一 / ドラマ、SF / 104 分 ■ミューズは溺れない(2022 年)  監督:淺雄望 / ドラマ、ロマンス / 82 分 ■ばちらぬん(2021 年)
 監督:東盛あいか / ドキュメンタリー、ドラマ / 61 分 ■おーい!どんちゃん(2022 年)  監督:沖田修一 / ドラマ、コメディー / 157 分 ■左様なら今晩は(2022 年)  監督:高橋名月 / ドラマ、ロマンス / 98 分 ■盆唄(2019 年)
 監督:中江裕司 / ドキュメンタリー / 134 分 ■わたしの見ている世界が全て(2022 年)  監督:佐近圭太郎 / ドラマ / 82min
■典座 -TENZO-(2019 年)  監督:富田克也 / ドキュメンタリー / 59 分 ■テクノブラザーズ(2023 年)  監督:渡辺紘文 / コメディー、音楽 / 97 分
5沖田修一監督「おーい!どんちゃん」
18
                                                                                               国際文化交流を実 施する日本の専門機 関「国際交流基金(ジ ャパン・ファウンデーシ
ている「ミニシアター」 出会う。秘密を共有 に焦点を当てた企画 した二人は急速に近 で、2022年に始 づく一方、学校は過 動。今回はその第2 疎化による閉校の日
 実家を離れベンチャ る朔子」を描きコンク ー企業で活躍する熊 ールで受賞、絵は学 野遥風だがパワハラ 校に飾られるハメに。 をしたことで退職に。 さらに西原は、新聞 見返そうと起業する 取材で「次回作は朔 が資金繰りで苦戦。 子をモデルに描く」と そんな折に母が死去、 勝手に発表して...。 実家に戻った遥風は  推薦館「元町映画 家族が営む商店の売 館」は、「青春真っ只 却を提案。姉は興味 中の登場人物たちが を持たず、兄と弟は 自身のアイデンティテ 猛反対。そんな家族 ィに向き合い、相手 を追い出そうと遥風 に歩み寄る姿は、社
ョン)」が 月末まで、 弾として、日本各地 が迫っていた。 海外の視聴者を対象 のミニシアターや世界  推薦館「シネマ・デ・ にオンライン日本映 の映画人から推薦を アエル」は、「美しい 画祭「 +イン 受けた邦画 本(別 農村の情景、瑞々し ディペンデント・シネ 記参照)と、ミニシア い少年少女の演技を マ2023」を展開 ター 館を紹介した ぜひ楽しんでほしい」 中だ。 映像を無料配信して と推す。  日本の映画文化に いる。 ◇ おける多様性を支え、 今回はよみタイム  中江裕司監督の 地域文化に彩を与え 452号(8月 日 「盆唄」=写真2=
は「家族自立化計画」 に乗り出した。  推薦館「シネコヤ」は、
会を変える大きな一 歩になるのでは」と分 析する。
号)に続き、5作品 は、伝統芸能を通し
を紹介したい。 ◇
て結ばれる福島とハ
ワイの物語。
 監督業と共に映画
館「桜坂劇場」も経営
する中江監督が、双
葉町の豊かな伝統芸
能と、ハワイのボンダ ンスにまつわる音楽、  淺雄望監督の「ミ その背景を鮮やかに ューズは溺れない」= 映し出したドキュメン 写真4=は、生き方
◇  沖田修一監督の「お ーい!どんちゃん」= 写真5=は、監督が 俳優仲間たちと、自 身の娘の生後半年か ら3歳半までを、ハ ンディーカムで撮影し
 成田洋一監督の「光
を追いかけて」=写
真1=は、秋田出身
の監督が故郷を舞台
に制作した初の映画
監督作品。
 秋田に越した中学
2年生の彰。転校先
に馴染めず憂鬱な
日々を送っていたある
日、空に浮かぶ緑の 光を目撃。光を追い「わたしの見ている
「『商店』を通して間 接的に日本経済を批 判。街における『商店』 の存在を考えさせる 映画」と評する。
かけ、辿り着いた田 んぼの中のミステリ ーサークルで、不登 校の同級生、真希に
 佐近圭太郎監督の 世界が全て」=写真
タリー。 ◇
の多様性をスクラップ &ビルドで描いた青 春ドラマ。  美術部に所属する 高校生・朔子は船の
た自主制作映画。  推薦館「上田映劇」 は、「監督流の人間 賛歌が、ドキュメント な手法によってエンタ ーテインメントに昇 華した」と称賛する。
◇
3=は、「家族」と「商 スケッチをしている際、
店」の存在を考えさ 海に転落。それを目  全作品詳細は、オ せるヒューマン・ドラマ。 撃した西原が「溺れ フィシャルサイトで。











































   2   3   4   5   6