よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

[vol.10] バークシャー・バレー・ゴルフ・コース(NJ)

Berkshire Valley Golf Course (NJ)
バークシャー・バレー・ゴルフ・コース

「池、ドッグレッグ、バラエティーに富んだコース」

GWブリッジからI-80を西におよそ1時間。グリーン・ポンド・マウンテンの裾野に造られた景観の美しい当コースは2003年にオープン。経営はモーリス・カウンティーで、ドライビング・レンジなどの施設も含めた敷地面積は、近隣でも最大級を誇っている。プライベートクラブのようなパブリックを目指しているだけあって、整備はもちろんのことサービスも行き届いている。

バークシャー・バレー・ゴルフ・コース
尾根伝いに5ホールが連続

コース全長は6810ヤードでパー71。四方を山に囲まれたコースだが、意外とアップダウンは少ない。しかしフェアウエイは狭くかなりうねっている。また小さく速いグリーンもアンジュレーションに富んでいる。バンカーは効果的に配され、ウォーターハザードは9ホールに。ティーボックスはハンディキャップに合わせ4種類あるが、全体を通して上級者にも手応え十分と言えるだろう。

[AD]

クラブハウスを眼下に見下ろしながらのミドルホールでスタート。ここからはほぼコース全体が見渡せ、眺望の素晴らしいティーグランドだ。5番までは尾根ずたいに真っすぐ並び、この5ホールのフェアウエイは狭い。ラフも狭く左右に外すとペナルティーなのでいきなり緊張したティーショットの連続。豪快な打ち下ろしの6番ショートの後はフラットなホールが続くものの、今度はウォーターハザードが待ち受けている。12、16番は池越えのショート。ホワイト・ティーからなら150ydほどだが、ショートするとペナルティーなので、クラブ選択に気を使うところだ。最終18は右から左に傾斜し、グリーンまで緩やかな登りが続く長いホール。

バークシャー・バレー・ゴルフ・コース
尾根からはほぼコース全体が見渡せる

シグニチャーホールは13番435ヤードのミドル。ここも池越えのティーショットで始まる。最短での池を越えを狙うのが安全策だが長い距離が残ってしまう。ロングドライブを狙うとやはり池が。ここはローハンディキャップの難ホール。

バークシャー・バレー・ゴルフ・コース
18番フェアウエイからクラブハウスを望む

当コースはユニークなレイアウトももう一つの特徴。従来のコースはハーフを終えてクラブハウスに戻るが、ここはワンラウンドを終えるまで戻らない。ニュー・エクスペリエンスとともに充実したプレイが楽しめること間違いなし。(ケーシー谷口)

  • Berkshire Valley Golf Course/バークシャー・バレー・ゴルフ・コース
  • 住所:28 Cozy Lake Rd, Oak Ridge, NJ 07438
  • 電話: 973-208-0018
  • https://www.berkshirevalleygc.com
  • グリーン・フィー:https://www.berkshirevalleygc.com/golf-rates
  • オープン期間:3月末から11月待つ
  • 設備:レストラン、プロショップ、ドライビングレンジ、プラクティスグリーン
  • 行き方:I-80を西へ向かい、Exit34Bで降りRt15を北に約2マイル進みジェファーソンの街へ。バークシャー・バレー・ロードを右折し約7マイル進み、コージー・レイク・ロードを再び右折。そのまま直進するとコースは右側。
バークシャー・バレー・ゴルフ・コース

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!