よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

よみタイムとは

よみタイムについて

Yomitime Inc.(前身Inter Media New York, Inc.)は、2005年7月から、ニューヨーク情報を中心にした無料紙「よみタイム」を発行しています。最新イベント情報、スポーツ、美術館、街ネタなど、ガイドブックには掲載されていないニューヨークの「今」を紹介。また、日系コミュニティーで開催されるゴルフコンペ、野球大会、生活情報、領事館からの注意喚起といった、日本人および日系コミュニィーが必要とする情報をカバー。さらに、アメリカで活躍する日本人を幅広く取り上げ、インタビュー形式で紹介。有名・無名を問わず「がんばっている日本人」を紹介しています。

掲載情報を「3ステップ」で拡散

ステップ1:紙面掲載

発行日(金曜日)と同週の火曜日から配布を開始、発行日までには配布完了(郵送の場合は、祝日や交通状況により遅延あり)

発行部数20,000部(2週間)
発行月2回/年間24回
紙面サイズW10″ x H12″、全12〜20ページ(年末年始特大号40ページ+)、全カラー
配付場所日系レストラン、グローサリー、企業、学校、病院など

 「よみタイム」配布場所と配布スケジュール
 「よみタイム」発行スケジュール

ステップ2:ウェブサイト掲載

ウェブサイト「YOMITIME onlineyomitime.com)は、無料紙「よみタイム」と連動した情報を提供。紙面では紹介しきれないコンテンツはウェブサイトでカバーし、より多くの情報を発信しています。紙面レイアウトそのままの「よみタイムデジタル版」とともに、物理的な「新聞」を手にできない読者の皆様に好評です。
 「よみタイムデジタル版」バックナンバー

ステップ3:Eメールマガジン「よめ〜る」配信

発行日の金曜(ニューヨーク時間午前11時から)に、紙面掲載コンテンツをご案内したEメールマガジン「よめ〜る」を配信。メール登録者の1/3はアメリカ国外で、不定期での「号外」や「PR号」配信もあり、レアな最新情報をご案内しています。
 「よめ〜る」登録(無料)

[AD]