よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

新たな2.5次元ミュージカル「進撃の巨人:ミュージカル」

漫画ともアニメとも異なる
新たな2.5次元ミュージカル
「進撃の巨人:ミュージカル」

諫山創(いさやま・はじめ)の大ヒット漫画「進撃の巨人」をミュージカル化した「進撃の巨人:ミュージカル」が、10月11日(金)から13日(日)まで、ニューヨーク・シティ・センターで上演される。全4公演。

進撃の巨人

2次元の漫画やアニメ、ゲームを原作とした3次元の舞台コンテンツ「2・5次元ミュージカル」。本作は2023年、大阪と東京で世界初演を行い大成功。今回は初の海外公演となる。

漫画「進撃の巨人」は全世界で1億4000万部以上を販売。テレビアニメや劇場映画、オリジナルビデオなども制作され、日本のみならず世界中で人気が高いダーク・ファンタジーだ。

[AD]

人間を捕食する巨人が支配する世界で、差別や戦争を繰り返す人類。巨人が人を引きちぎって食らうシーンには思わず目を背けたくなるが、そんな残忍さも払拭してしまう程の壮大な世界観、散りばめられた多数の謎と伏線、魅力的なキャラクター、アニメならではの疾走感溢れる戦闘シーンも評価が高い。

進撃の巨人
進撃の巨人:ミュージカル(Photo @ I・K/AMPC)

そんな2次元作品を、大胆にも舞台に置き変えた「2・5次元ミュージカル」。最新テクノロジーやギミック、アナログ的手法を融合させ、ステージを「パラディ島」に変える。

原作者の諫山は、「東京公演を観た時、舞台の迫力に圧倒されました。原作ともアニメとも一味違う新たな『進撃の巨人』をニューヨークの皆様に見てもらうのが待ち切れません」とコメント。

主人公のエレンを筆頭に、総勢35人がニューヨークに「進撃」する!

  • ATTACK on TITAN: The Musical 
    ■10月11日(金)7:30pm
    ■10月12日(土)2:00pm / 7:30pm
    ■10月13日(日)2:00pm
    ■会場:New York City Center:131 W. 55th St.
    ■$45〜
    https://attackontitan-themusical.com
進撃の巨人

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!