よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

JAA恒例アート展・6月1日まで

JAA恒例アート展・6月1日まで
参加アーティスト32人

ニューヨーク在住の日本人・日系人アーティストが一堂に会する展覧会「第28回ニューヨークで活躍する日本人・日系人美術家展覧会」(後援:在ニューヨーク日本国総領事館、週刊NY生活、よみタイム)が、ニューヨーク日系人会(JAA)ホールで開催中。

JAA恒例アート展
オープニングレセプションに参列した作家と記念撮影。佐藤JAA会長(前列左から3人目)、森大使(前列左から4人目)

展示作品は販売され、総売り上げの50パーセントが日系人会に寄付されるという恒例のファンドレイズ・イベント。今回の参加アーティストは28人に、4人の特別展示が加わり計32人の作品が一堂に会した。

[AD]

5月16日に行われたオープニングレセプションでは、作家の友人知人をはじめアート好きが多数来場。在NY日本国総領事館の森美樹夫総領事・大使も駆けつけ、NYの日系人社会の連帯強化に務めるJAAに敬意を表するとともに、日々制作に邁進する各作家に賛辞を送った。開催は6月1日(土)まで。

JAA恒例アート展

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!