よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

育英学園、子どもの日イベント

子どもの日イベント、日本文化と成長祝う
育英マンハッタン校

育英サタデースクールマンハッタン校(牧野佳代子ディレクター)幼児部で5月4日、「こどもの日の集い」が行われた。

育英学園の子どもたち
参加した子どもたち

当日、「子どもの日」とは、何をする日なのか、なぜ鯉のぼりを飾るのかなど、その日にまつわる由来を聞いた子ども達。歌やクイズも楽しみ、自身の成長に感謝すると同時に、日本文化についての理解を深めた。

前週に行われた保育参観では、「ぱっくんこいのぼり(手作りけん玉)」を制作した。

[AD]

同校では、季節に応じた行事を取り上げることで、その由来や言葉を学ぶ機会を提供。話を聞くだけでなく工作なども取り入れ、子どもたちが自ら作り・学べるよう指導する。 
NY育英学園ではすべての部門で空きがあれば随時編入が可能。

問い合わせはマンハッタン校事務局(別記)まで。

育英サタデースクール マンハッタン校

育英学園の子どもたち

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!