よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

藤本まり子、末弘祐一の合作展

藤本まり子、末弘祐一の合作展
「What time is it here and where are we now?」

題は「ここは何時(いつ)で、今は何処(どこ)なんだろう?」。合作ペインティング2点と、インスピレーションに使われた数々のドローイングが展示される。

藤本まり子、末弘祐一

藤本と末弘は、画風は異なるも、それぞれに「現実と非現実の間」「今ここと別の何処か並行世界」といったものを表現する作家。この二人が協力し、一人では創造できなかったであろう新たな「混沌」を生み出した。

[AD]

「What time is it here and where are we now?」

  • 5月19日(日)〜6月21日(金)
  • オープニングレセプション:5月25日(土)4:00pm
  • For The Record:1107 Manhattan Ave., Brooklyn
  • 問合せ:admin@matzu.net
藤本まり子、末弘祐一

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!