よみタイム|2024年7月12日号・Vol.473デジタル版 & バックナンバーはこちら

カップヌードル「エブリシング・ベーグル」

ベーグル味のカップヌードル誕生
ウォルマートで限定販売
カップヌードル「エブリシング・ベーグル」

アメリカ日清は4月2日、「カップヌードル」の新フレーバー「エブリシング・ベーグル(Everything Bagel with Cream Cheese)」=写真①=の限定発売を発表。翌週からウォルマート(Walmart)店舗と、同店ウェブサイトで販売を開始した。メーカー希望小売価格(SRP)1ドル18セント。

カップヌードル「エブリシング・ベーグル」
①Image courtesy : Cup Noodles Everything Bagel with Cream Cheese/ Nissin Foods USA

インスタントラーメン業界の「イノベーション・リーダー」を誇る日清食品。アメリカ日清は2021年10月、ハロウィン限定で「パンプキンスパイス」味を、昨年3月にはパンケーキ味の「ブレックファスト」=写真②=を発売し、消費者を驚かせた。

今回の「エブリシング・ベーグル」は、人気が高い「クリームチーズ入りベーグル」を、「持ち運びができるカップヌードル」に変身。ゴマ、ポピーシード(ケシの実)、ガーリック、乾燥オニオン、キャラウェイシードを、濃厚なクリームチーズ風味のソースと組み合わせたもの。スープベースのカップヌードルとは異なり、「エブリシング・ベーグル」はソースベース。スープが味の要となる「ラーメン」というよりも、ソースが絡んだ「カルボナーラ」といったイメージだ。

[AD]
カップヌードル「ブレックファスト」
②Nmage courtesy : Cup Noodles Breakfast / Nissin Foods USA

加えて、昨年限定販売された「ブレックファスト」も復活。「エブリシング・ベーグル」と共に、同社の「イノベーション」を味わいたい。

Nissin Cup NoodlesEverything Bagel
with Cream Cheese [Limited Edition]

カップヌードル「エブリシング・ベーグル」

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!