2017年10月6日号 Vol.311

デリリウス・アート・アット・ザ・リミット・オブ・リーズン1950 - 1980
Delirious Art At The Limits of Reason 1950 -1980


Anna Maria Maiolino (Brazilian, 1942) ,In-Out Anthropophagy (In-Out antropofagia) from the series Photopoemaction (Fotopoemacco) 1973/74,Photo by Max Nauenberg Courtesy the artist and Hauser & Wirth (C) Anna Maria Maiolino


Paul Sharits (American, 1943−1993) , Cellular Disorder 3, ca. 1985 (C) Paul Sharits, Courtesy The Metropolitan Museum of Art


1950年から1980年に世界各地で次々と起こった軍事紛争は、人々に社会的、政治不安を与えた。この閉塞感は、芸術家、文筆家、批評家、哲学者の中においても、それまで社会を形成してきた合理主義に疑念を与え、次第に幻想に対する興味が高まっていった。本展は、このような時代背景のもと、ヨーロッパ、アメリカ、南アメリカで活動したアーティストの作品に見られる、不調和性、不合理性、一定の方向性からの逸脱など、様々な試みを再検証する。メットの所蔵作品を中心に、62人以上のアーティスト、100以上の作品を展示。(林玄一)

2018年1月14日まで
The Metropolitan Museum of Art At The Met Breuer
945 Madison Ave.
212-731-1675
火〜木10am-5:30pm
金土10am-9:00pm、日10am-5:30pm
月休
一般$25、65歳以上$17、 学生(要ID)$12
12歳以下無料(※要保護者同伴)
www.metmuseum.org


HOME