2017年07月21日号 Vol.306

「いま世界と日本が直面するリスクとは?」
世界情勢と日本の現状
内田忠男氏・講演会



国際ジャーナリストとして第一線で活躍し、現在は名古屋外国語大学・大学院教授の内田忠男(うちだ・ただお)氏による講演会が、9月6日(水)午後7時からNY日系人会ホールで開催される(・主催:マイ・イベントUSA 山岸正明代表 ・協賛:サッポロビール、北米伊藤園、よみタイム ・後援:NY日系ライオンズクラブ ・協力:IACEトラベル)。

安倍晋三内閣の支持率が下落し続ける日本。7月10日、日本国内の報道によれば2017年12月の第二次政権発足以来、最低をマーク。7月2日に実施された東京都議選でも、終わってみれば自民党は議席を半分以下に減らすほど惨敗。国民の信頼を回復しようと安倍政権は8月、内閣改造を行う方針だ。
一方、アメリカでもトランプ大統領の支持率は過去最低の水準。TPP離脱、パリ協定からの脱退、ロシア疑惑、ツイッターでの言い争いまで、メディアに取り上げられない日はない。
中国の挑発的な軍事行動、ミサイル実験を繰り返す北朝鮮、世界各地で起こる無差別テロ、深刻化する難民問題、暗躍するロシアなど、世界情勢はどこへ向かっていくのだろうか。

講演会では、国際報道の最前線で活躍してきた内田氏が、「いま世界と日本が直面するリスクとは?」をテーマに、世界情勢と無縁ではいられない日本の現状を鋭く読み解く。

前売30ドル、当日40ドル(学生30ドル)。収益はNY日系ライオンズクラブへ寄付される。申し込み・問い合わせは、マイ・イベントUSA(別記)まで。

◇内田忠男氏
プロフィール

62年慶應義塾大学経済学部卒業、読売新聞社入社。75年9月、ロサンゼルス特派員となりロッキード事件や火星着陸探査などを取材。80年10月テレビ朝日系報道番組「ビッグニュースショー、いま世界は」でニューヨーク側キャスター、88年には「内田忠男モーニングショー」で、91年には「ステーションEYE」メインキャスターを務める。93年、再びニューヨークに駐在し、99年テレビ朝日の米国法人テレビ朝日アメリカの取締役に就任。01年、9・11同時多発テロの報道で、テレビ朝日社長特別賞受賞。06年、名古屋外国語大学・大学院教授となり、現在に至る。

■9月6日(水)
 受付開始6:30pm 講演:7:00pm
■会場:NY日系人会ホール
 49 W. 45th St., 11th Fl.
■前売$30、当日$40(学生$30)
 (軽食・ドリンク付き)
※前売のお支払いはチェックで
 チェックの宛名 My Event USA, Inc.
 チェック郵送先 My Event USA, Inc.
 16 West 32nd St.,Suite 406
 New York, NY 10001
■問い合わせ(山岸まで)
 TEL:917-991-5303/347-674-5614
 info@myeventusa.com



HOME