2017年07月07日号 Vol.305

日本の介護福祉の現状
JASSIセミナー


日米ソーシャルサービス(JASSI)の第8回ファンドレーズ・セミナーが、7月13日、ミッドタウンの会場で開催される。テーマは「日本の介護福祉の現状とこれから」。共催は、医療福祉エンターテインメントのNPO法人「Ubdobe(ウブドべ)」。
講師には、日本の介護福祉の現場で活動する専門家3人を招く。
▼貞松徹さん=理学療法士。社会福祉法人ながよ光彩会理事兼統括施設長。
▼熊谷大輔さん=八戸学院大学健康医療学部人間健康学科講師。介護福祉士、社会福祉士 、精神保健福祉士、認知症ケア専門士、介護支援専門員。
▼中浜崇之さん=社会福祉法人希桜会理事兼施設長。介護福祉士、福祉住環境コーディネーター2級、認知症ケア専門、ヘルパー2級、介護支援専門員。

それぞれの立場から、高齢者の生き甲斐と介護職員のやりがいを支援する福祉について、また、医療福祉従事者の量と質を上げ続ける取り組みについて、具体的な事例を挙げて説明する。
講師はボランティア。参加費から経費を差し引いた残額が、JASSIの福祉活動に充当される。

■7月13日(木)6:30〜8:00pm
■会場:WeWork Grand Central
 450 Lexington Ave., 4th Fl.
 (45th St. bet. Lexington & Park Aves.)
■参加費:$20
■申込み:jassinyevent@gmail.com
 参加者全員のフルネームを明記



HOME