2017年3月17日号 Vol.297



ご注意:記載のチケット料金は最低料金の目安です。プレミアムチケット、ディスカウントチケット等が出回る場合もあり、売り切れの場合もございます。詳しくは各イベントへお問合せください。また掲載イベントは予告なくキャンセル/変更となる場合もございます。予めご了承ください。




3月16日(木)

デザイン・ショー


ピア92・94で、インテリア雑誌「Architectual Digest」主催のホーム・インテリアのショー「Design Show」が開催される。広大な会場にインテリア・メーカーが400社以上、500以上ものトップ・ブランドが集合する。インテリアに関する物なら何でも揃うインテリア・デザインのショーケースだ。著名デザイナーも多数来場し、コンサルティングやセミナーも行われる。建築・インテリア関係者、同雑誌の購読者、一般客で約3万人以上の来場者が見込まれている。

3月16日(木)〜19日(日)
木金土10am-6pm、日10am-5pm
Pier 92 & 94
55th St at 12th Ave
一般$30-150
archdigesthomeshow.com



セント・パディーズ・パブクロール


セント・パトリックス・デーを祝ってパブ巡りをしよう。セント・パトリックス・デーと言えば、グリーンの物を身につけてアイリッシュ・パブで盛り上がるのがお約束。「St. Paddy's Pub Crawl」の参加方法は、まずオンラインでチケットを購入し、当日パブでリストバンドをもらい、パブクロールの指定のパブを巡ると様々な特典が受けられ、そこで同じパブクロール参加者と一緒に飲んで楽しめるというもの。この日ばかりは何軒もはしごして、アイリッシュやニューヨーカーと陽気に盛り上がろう。

3月16日(木)〜18日(土)5:00pm-9:00pm
市内の指定されたパブ
pubcrawls.com


神宮エミ「Japan twisted by p0p0 balloon」


バルーンアーティストの神宮エミによる個展。日本をテーマに、バルーンで作った、カラフルで楽しいドレスや洋服を展示する。18、19日午後2〜5時、バルーンドレスのファッションショーも開催する。入場無料。

3月16日(木)〜19日(日)12:00〜6:00pm
ouchi gallery
170 Tillary St. Suite 105, Brooklyn
無料
www.japanp0p0balloon.com


3月17日(金)

セント・パトリックス・デイ・パレード


3月17日は街中が緑色であふれる「St. Patrick's Day」。5世紀頃アイルランドにキリスト教をもたらした宣教者の聖パトリックの命日3月17日を「セント・パトリックス・デイ」として、アイルランドでは国を挙げて祝う。アイルランド移民の多いここNYでは、17日に5番街で華々しく大規模なパレードが行われる。パレードのルートは5番街の44丁目から北上し、マーチングバンドやバグパイプの演奏隊が79丁目まで行進していく。この日5番街の沿道はアイルランドを象徴するグリーンを身につけた人で溢れかえり、アイリッシュパブは大賑わいとなる。パレードの模様はNBCでTV中継される。

3月17日(金)11:00am-5:00pm
ルート44th St to 79th St on 5th Ave
無料
nycstpatricksparade.org/parade


日本クラブ女声コーラス部「第29回定期演奏会」


尾島陽子氏の指導・指揮のもとに開かれる、毎年恒例の演奏会。今回は、平井康三郎の歌曲、北原白秋作詩・多田武彦作曲「白き花鳥図」や、チャイコフスキーなど大作曲家の曲に歌詞をのせた曲を披露する。

3月17 日(金)7:00pm
Japan Society
333 E. 47th St. (bet. 1st & 2nd Aves. )
入場無料
TEL: 212-581-2223
info@nipponclub.org


セント・パトリックス・デイ・クルーズ


セント・パトリックス・デイを船上で祝おう。サークル・ライン主催の「St Patrick's Day Party Cruise」がピア83から出航する。街中のパブの喧噪を離れて、自由の女神やブルックリン・ブリッジの夜景を眺めながらビールに舌鼓を打てる。チケットには、コニー・アイランド・ブリュワリーのサンプル・ビール、セント・パトリッックス・デーにちなんだアイリッシュ・オードブル、そしてDJによるノンストップ・ミュージックが含まれている。

3月17日(金)6:30pm~9:30pm
Circle Line Cruises Pier 83
42nd St & West Side Highway
$49~89
21歳以上
circleline42.com


3月18日(土)

コーヒー&ティー・フェスティバル


コーヒーとお茶の祭典「Coffee & Tea Festival」が2日間開催される。コーヒーとお茶のスペシャリストによるコーヒーやお茶の淹れ方のデモンストレーション、緑茶の効能やティーとチーズのペアリングのセミナーなど盛りだくさんの内容。会場ではNYブランドのコーヒー「カフェ・グランピー」や紅茶の「ハニー&サンズ」をはじめ75以上のカンパニーやスペシャリストが自社商品を紹介、100銘柄以上の世界中のコーヒーやお茶の試飲ができる。コーヒー、お茶好きなら駆けつけよう。昨年は8000人以上が来場した。(Photo by Xin Pan)

3月18日(土)・19日(日)11:30am-5:00pm
Brooklyn Expo Center
72 Noble St, Greenpoint, Brooklyn, NY 11222
$7.55〜
coffeeandteafestival.com


3月19日(日)

エリック・クラプトン


昨年70歳を迎えたエリック・クラプトンの2日間公演がマジソン・スクエア・ガーデンで行われる。エリック・クラプトンの50周年の音楽キャリアを祝う本コンサートは、ニューヨークとロサンゼルスの2会場のみの4公演ずつ。残りのNY2公演は9月に行われる。エリック・クラプトンは、イギリス出身、世界3大ロック・ギタリストの1人でギターの神様と呼ばれ、60年代から現在に至るまで第一線を走り続けているスーパースター。親友の妻への恋慕を歌った「いとしのレイラ」や事故死した息子に捧げた「ティアーズインヘブン」は代表曲。

3月19日(日)・20日(月)7:30pm
Madison Square Garden
4 Penn Plaza, 7th & 32nd St
$75〜
thegarden.com


エリーナ・ガランチャ


ラトヴィア出身、メトロポリタン歌劇場やザルツブルク音楽祭など、世界的に活躍するメゾソプラノ歌手、ガランチャのリサイタル。ブラームス、アンリ・デュパルク、そしてラフマニノフの歌曲がプログラム。ピアノ伴奏はケヴィン・マーフィー。(photo by Holger Hage)

3月19日(日)2pm
Carnegie Hall
881 Seventh Ave.
212-247-7800
$14.50〜
www.carnegiehall.org


3月21日(火)

マイケル・ファインスタイン「スタンダードタイム」


チャーミングで甘いマスクの人気ポピュラー歌手/ジャズ歌手/ピアニスト、ファインスタインによるコンサート。毎シーズン行われているカーネギー公演はいつも大好評。今回は1930年代から40年代にかけてハリウッドで大活躍した作曲家、ハリー・ウォーレンのヒット曲の数々、「42nd Street 」、「I Only Have Eyes For You」、「Chattanooga Choo Cho」等々を歌う。 (photo by Gilles Toucas)

3月21日(火)7:30pm
Zankel Hall at Carnegie Hall
881 Seventh Ave.
212-247-7800
$84〜
www.carnegiehall.org


3月22日(水)

ミア・パーソン/フローリアン・ベッシュ


スエーデン出身のソプラノ歌手のミア・パーソンと、オーストリア出身のバリトン歌手のフローリアン・ベッシュによるリサイタル。オール・シューマン・プログラム。いわゆる『歌曲の年』と呼ばれる、シューマンが1940年に集中的に作曲した「リーダークライス」などの有名な歌曲集からの作品を歌う。ピアノ伴奏はマルコム・マルティヌー。

3月22日(水)7:30pm
Zankell Hall at Carnegie Hall
881 Seventh Ave at 57th St
212-247-7800
$48〜
www.carnegiehall.org


次ページへ続く



HOME