2017年3月17日号 Vol.297

クリエイティブで実験的
新進気鋭の振付家&若手ダンサー
「エイリーII」


Stream of Consciousness. Photo by Kyle Froman


NYUスカーボールセンターで3月29日(水)から4月2日(日)まで、モダンダンス公演「エイリーII」が開催される。
アメリカを代表するモダンダンス・カンパニー「アルビン・エイリー・アメリカン・ダンスシアター」 のセカンド・カンパニー「エイリーII」は、若手で構成され、未来のスターたちが所属。ダンサーの才能とエネルギーを、新進気鋭の振付家が演出。クリエイティブで実験的な舞台との定評がある。
今回は、7つの演目が披露される。
韓国生まれのジェイ・マン・ジュール振付の「Circular」は、メロディックな音楽と共に人間の感情を表現する。
マーカス・ジャレル・ウィリス振付の「Stream of Consciousness」=写真=は、人の内的思考を肉体へと移す。
ブリジット・L・ムーア振付の「Sketches of Flames」は、フラメンコにインスパイアされた作品で、情熱的なフォークソングに乗せた愛と悲しみのアンサンブルだ。

Ailey II
■3月29日(水)〜4月2日(日)
■会場:NYU Skirball Center
 for the Performing Arts
 566 LaGuardia Place
■$15〜
www.nyuskirball.org



HOME